ガールズ ニュース ポッド

最新記事 2chまとめ/ニュース

結婚予定の息子が、戸籍謄本を取りに帰って来た。息子『俺は息子じゃないの!?』俺「?」戸籍を見てみたらなんと…

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その23129: 名無しさん@おーぷん 2018/08/14(火)00:53:28 ID:oHu 息子が今月結婚する嫁さん(予定)を連れてきてくれて、息子と2人で手料理を作ってくれた久しぶりの他人の手料理はうまいもんだ(adsbygoogle = win...

結婚速報

彼がお姫様扱いしてくれる! 大切にされている彼女の心がけ

彼から花束をプレゼントされたことはありますか? ベタだけどうれしいものですよね。大好きな彼にお姫様扱いされたらやっぱり幸せを感じます。わかりやすく愛されている彼女さんはどんなことに気を付けているのでしょうか。 お姫様扱いされる彼女の心がけとは? 1. 彼をカッコいいと思う気持ちがある 付き合いが長くなると、だんだん彼のマイナス点も見えてきますよね! そんなところを見ても、あなたは彼のこと「やっぱりカッコいい、大好き」と本気で思うことができますか? 男性は意外にナイーブですから、彼女が自分に惚れていないこと察すると一気にテンションが下がります。反対に、彼女がいつまでも自分をカッコいいと思って頼ってくれると、自然と頑張りたくなるものです。男性にとって「もっといいところを見せたい」という気持ちが彼女をお姫様扱いできる原動力になるようです。 2. ファッションに一体感を心がけている 彼女を丁寧に扱っているカップルをみると、なんだか全体の雰囲気から一体感が伝わってきませんか? 二人のファッションがお揃いという訳ではないけれどしっくりきているなど、見た目もまとまりがあるのです。カップルの世界感が上手に出来上がっていると、二人の気持ちもなぜか盛り上がるようです。男性の方も、自然に彼女をエスコートしやすくなるから不思議です。反対に、二人のファッションがチグハグだと妙なズレが生まれてお姫様扱いどころではないかも。まずは、二人のコーディネートのポイントを見直してみましょう! 3. 彼の目を見て微笑むことができる 見つめ合って微笑む、映画やドラマでよくあるワンシーンですよね。これって意外に照れてできない人も多いのではないでしょうか。とくに日本人は目を合わせることに馴染みが薄いもの。とはいえ、言葉よりも視線の方が男性を動かす力になる場合も多いようですよ。目を見つめてほほえんでくれる彼女がいたら、彼も愛されていると実感できます。彼にとっても「恋愛をしている」というロマンチック気持ちになれるのです。最初に彼女が雰囲気をつくってくれれば、もともとシャイな男性であっても王子様みたいに行動できるかも? 4. できることでも時に甘える お姫様扱いされることは空気感も大切です。「私は何でも一人でできるから」という強気な彼女に対し、「じゃあ、ついて行きます」と彼も従ってしまう構図に……。もちろん、そんな関係も悪くありませんが、一度二人のパターンが作られてしまうと立ち位置はなかなか変えることができません。いつまでもお姫様扱いされる彼女は、自分でできることがあってもあえて彼に任せるなど、時々甘えることも欠かさないようです。彼の方が一歩リードできるようなポジションをキープすることで、自然に彼女を手取り足取りサポートする場面を増やせるかもしれませんね。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 なにが違うの? 自然と「お姫様」扱いされる幸せ女子の共通点7つ 「守ってあげたい!」男心をくすぐるカワイイ女子の特徴 幸せ気分に! 彼にされて「大事にされてる!」と実感すること5選 心をわしづかみ! 彼が大切にしようと思う彼女の特徴

GooGirl

バッグの中身が超スッキリ!キングジムのバッグインバッグがすごいんです|マイ定番スタイル

キングジム バッグインバッグ FLATTY A4 ネイビー 5366ネイ ¥750 詳細はこちら バッグに必要なものを全部詰めると、ついゴチャゴチャしてしまいがち。 中のものを取り出すときに、ガサゴソガサゴソ……見つからな〜い! なんてこと、ありませんか? 大事な書類が折れていた、なんてことも……。 スッと取り出せる! そんな悩みを解決してくれたのが、なんとオフィス用品メーカー「キングジム」のバッ

roomie(ルーミー)

「都合のいい男」とは?「都合のいい男診断」と「都合のいい彼氏」の仰天エピソード

昔は「アッシー君」や「メッシー君」「ミツグ君」なんてあだ名のついた男性たちがいました。バブルのころの話ですね。そんな都合のいい男になっていないか?診断できるコンテンツを作ってみました。ぜひチェックしてみてください。男性のことを都合良くつかっている女性のみなさんは、ドキっ!とする内容かもしれませんね。

Menjoy! メンジョイ