ガールズ ニュース ポッド

最新記事 2chまとめ/ニュース

○万円もするプレゼントを彼女に渡したら「あなたみたいな貧乏人と付き合ってて、私はすごく惨め」とののしられた・・・・

793: 名無しの恋愛速報さん 2012/12/12(水) 19:56:45.28 ID:0ej9Giyq0 低収入の俺 チェーン店にしか連れていってあげられないし、プレゼントも彼女が望むようなものはあげられなかった 申し訳ないなぁと思っていた 些細なことで喧嘩になったとき、彼女に「あなたみた...

恋愛速報

AKB48・渡辺麻友『サヨナラ、えなりくん』の裏で……“きりたんぽ騒動”の戦犯俳優が降板!?

 AKB48・渡辺麻友が主演する『サヨナラ、えなりくん』(テレビ朝日系)が、4月30日深夜にスタートする。当初は『サヨナラ、きりたんぽ』のタイトルで発表されていた同ドラマだが、ある“クレーム”がきっかけとなり、題名だけでなく内容まで変更して仕切り直すこととなった。「当初の『サヨナラ、きりたんぽ』は、1936年に起こった“阿部定事件”をモチーフに、渡辺演じる主人公が出会った“最低な男たち”を成敗していくという内容で、男性の下腹部を切断するというシーンもあると伝えられていました。しかし、“きりたんぽ=男性器”を連想させ、『きりたんぽのイメージが悪くなる』と、秋田県からのクレームが入り、局がタイトルの変更を発表したんです」(スポーツ紙記者) 新たに発表された『サヨナラ、えなりくん』は、主人公の桐山さおり(渡辺)が交際男性の本性を見抜き、“特殊能力”によって懲らしめる……という内容で、タイトルだけでなく内容も変更。また、“えなりくん”役として俳優・えなりかずきもメインキャストに加わった。「同ドラマは、企画・原作がAKB48の総合プロデューサー・秋元康氏であるため、今回の騒動を秋元氏の失態と思っている人も多いはず。しかし、実際に、秋元氏は当初のタイトルについて一切関与していなかったそうです」(芸能プロ関係者) では、一体誰が“きりたんぽ”をタイトルとして提案したのだろうか。「実は、同ドラマに出演予定だったユースケ・サンタマリアが、ドラマスタッフとの雑談中に思い付いたというんです。当然、『さすがにヤバいんじゃないか?』といった声もあったものの、本人からの強い推薦もあって採用。しかし、結局発表直後にあのような大騒動になってしまいました」(同) そして局はタイトル変更を余儀なくされたが、改題版の発表と同時に、渡辺以外の共演者が公になった際、そこにユースケの名前はなかった。「もともとユースケは男性俳優の一番手にキャスティングされていたので、えなりとチェンジになったとみられています。関係者の間では、『騒動の責任を取って本人が辞退したのでは』といわれているんです」(同) こうしたトラブルを経て、ようやく放送開始にこぎつけた『サヨナラ、えなりくん』。主演の渡辺はこの逆境から、巻き返しを図れるだろうか。

サイゾーウーマン

娘孫はのっぺり顔。息子孫の容姿はかなり可愛い。顔立ちが良過ぎて成長を見るのも楽しいからちょくちょく会いたいんだけど、嫁に嫌われてるのかあんまり会えない。

引用元:【昔の常識】姑さんいらっしゃい【嫁の不満】 889:名無しさん@HOME : 2017/04/20(木)14:25:13.09 ID: 0.net 孫がかわいいんだけど、嫁にウザがられていたら困ると思って嫁の姑へ […]

ふよふよ速報。

出会いの季節は要注意!人を操る「マインド・コントロール」の手法6つ

大学のサークル、保険、キャッチセールス、宗教……。こうした勧誘に対して、あなたははっきりと「NO」が言えますか? 「私は大丈夫!」という方でも要注意。実は、はじめはそのつもりじゃなくても、人間心理を巧みに利用して、最終的に「YES」と言わせる怖いテクニックがあるそうなんです!

WooRis(ウーリス)