ガールズ ニュース ポッド

総合・コラム 2chまとめ/ニュース

女探偵が教える! 浮気後の関係修復中にやってはいけないこと

彼の浮気が発覚したとき、別れることになるのもツラいですが、ヨリを戻すのもイバラの道。元女探偵の筆者が「浮気後の関係修復中にやってはいけないこと」について説明します。 関係修復中のNG行動 ずっと怒り続ける 浮気された側が被害者。浮気した側が加害者。これは間違いがないことですし、浮気された側が謝罪を求めるのは間違っていないのですが、女性がよくやりがちなのが「顔をあわせるたびに罵ってしまう」という行動なんです。彼に会うたびに怒りが蘇ってきて怒り散らすということを繰り返した場合、ほとんどの男性は最初はおとなしく謝りますが、だんだん疲れてきて逆ギレしたり去っていったりしようとします。そうなって慌ててひきとめようとしても、今度は「被害者なのに立場が下」という微妙な関係で交際を続けなくてはいけなくなってしまうのです。顔を見たらイライラしてしまう、という状況のときはしばらく距離を置いて会わないのも手ですよ。 浮気相手への嫌がらせ 彼の浮気が発覚したとき、女性の場合は彼を恨むよりも先に相手の女性へ敵意がいきがちです。「会社や親にバラしてやりたい」「社会的制裁を加えたい」などと考えてしまうこともあると思いますが、犯罪行為はもちろんダメですし、もし仮にそんなことをしたら彼の気持ちはどんどん離れていってしまいます。浮気相手に何かしようと考えるよりも、存在が目に入らないようにすることのほうが長い目で見ると正解。具体的な情報があればあるほど負の感情が強まるので、詳しく知らないほうが忘れやすいのです。すでに知ってしまっている場合は他の友達に情報を保管してもらうなどして、自分のスマホ等には残しておかないことをおすすめします。 幸せなカップルや家族に会う 彼との関係修復中で心がざわざわしているときは、無理をして結婚式への参加や幸せなカップルが多く来るような飲み会・BBQ・ホームパーティーなどに参加するのは避けましょう。「最近どう?」と聞かれたとき、浮気のことを話しても話さなくても自分の心が疲れますし、幸せそうなカップルと自分の状況を比べてしまうと心が傷ついてしまいます。もちろん、家に引きこもってばかりというのは良くないですが、あえて心の傷に自ら塩を塗るような行動は避けましょう。 「浮気シーン」のあるものに触れる 関係修復中は「浮気」という単語にお互い敏感になりがちです。彼と一緒に観ているテレビや映画などで浮気のシーンが出てきただけで微妙な空気が流れる場合も……。浮気のシーンを観てしまっても、もう全然心が動かないと思えるようになるくらいまでは、そういったシーンが出てくるものは一緒に観ないことをおすすめします。 時間の経過に任せるのも大事 「浮気後の関係修復中にやってはいけないこと」を説明してきましたが、これらのことに注意しても、完全に割り切って彼を許すことは難しいかもしれません。しかし、時間が解決してくれることもたくさんあります。焦らず、じっくり関係修復を目指しましょう。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 浮気されたら別れる? 別れない? どっちが幸せになれるか徹底検証! さっさと別れた方が良かったと後悔した彼氏あるある オトコたちが浮気を止められない本当の理由 浮気されない女子になるための5つの条件

GooGirl

一度なら許せる? 繰り返すと別れの原因になる彼の行動とは

付き合っていれば、お互いにイヤな一面も見えてしまうもの。完璧な人間はいませんから、時には大らかな気持ちで受け入れることも必要ですよね。とはいえ、一度くらいなら許せるけれど、何度も重なってくるとサヨナラになってしまう原因もあります。 別れの原因になる彼の行動とは? 1. デートのドタキャン 当日のデートキャンセルは本当に残念ですよね。しょんぼりしてしまいますが、正当な理由があれば仕方ない時もあるでしょう。でも、突然の中止が何度も重なってくると、さすがにイライラに変わっていきます。女子はデートの準備だって大変! 頻繁に起きる彼の急用に振り回されると、二人の付き合い自体に疑問を感じはじめます。 2. 体調不良の無視 困った時に助けてくれると彼氏の存在をありがたく感じますよね。反対に、彼女の体調が悪くても気遣わないなど、無関心な姿をされると愛情に疑問が。もともと男性は鈍感ですから、お付き合いに慣れていない時は多少許されるかもしれません。でも、いつまでたっても彼女を大切にしな状態が続くと付き合っている意味がなくなるかも。 3. 音信不通 ちょっとした喧嘩ですぐブロック! 向き合おうとせず、逃げてしまう態度はショックです。彼が付き合うことや女性に慣れていない、多忙過ぎたなど仕方ない理由があれば最初は許せるでしょう。とはいえ、何度も音信不通を繰り返されると、人間性を疑ってしまいますよね。連絡を途絶えさせる男性は、女性に愛想を尽かされる可能性大です。 4. お金を借りてくる 彼が困っているなら時には力になってあげたいと思うもの。でも、それが頻繁に……となれば徐々に愛も冷めます。金銭感覚のズレはお金の貸し借りでわかります。同時に転職グセも似ています。スキルアップのためなら良いですが、彼がすぐに仕事を辞めてしまう、いつも続かないというパターンは不安です。最初は応援できますが、何度も続くと信頼できなくなってしまいますね。 5. 浮気 一度でも許せない! と思う人がほとんどでしょうが、一度くらいは許そうかなという女子もいます。当然ですが何度も浮気をする彼の場合は、いくら彼女の心が広くても別れに直結するでしょう。ほとんどの女性は過去の恨みは忘れません。彼が浮気したら一生覚えているものです。浮気は一度でも破局の元、とわきまえてもらいたいものです。 まとめ 愛情の反対は無関心だと言います。「もう私のこと好きじゃないよね?」と感じるような行動をされ続けると、テンションも下がり続けていきます。そのまま別れにつながってしまうでしょう。我慢強い女性が多いですから、彼のいい加減な態度も何度かは許されるかもしれません。でも、許されているうちに挽回しないと彼女が去っていってしまうということを、彼氏にも理解してもらいたいですね! あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 破局の原因に! 喧嘩したときに超えてはいけない境界線 破局まっしぐら? 「ケンカの後にしてはならないこと」 これが別れの原因かも…。「恋人に求めてはいけないこと」 別れの引き金にもなる!? 彼を困らせる重い女の特徴

GooGirl

惚れそう! 男性が「思いやりがある」と好感を抱く女性の言動4つ

自己中なイメージを持たれるよりも、周りに親切で「思いやり」のある女性の方が好感を持たれやすいですよね? 老若男女問わず「いいな」と思えるものですが、思いやりのある言動って、具体的にはどんなものなのでしょうか?今回は男性たちに聞いた「思いやりがあると好感を抱く女性の言動」をご紹介します。 男性が好感を抱く女性の言動 1. ささいなことにも「ありがとう」 ささいなことにも「ありがとうございます」が言える女性は「相手への配慮ができる人」というイメージを持たれます。日常のささいなことでも「ありがとう」とお礼を伝えると、相手に感謝の気持ちも伝わるし、好感度アップにもつながりますよね! 「先に部屋に通したときや書類を渡したときに『ありがとうございます』とか、ささいなことにお礼を言ってくれる女性は『思いやり』を感じます。意外と言えない人も多いので、相手に感謝をきちんと伝えるって、好感が持てる」(29歳・通信会社勤務) ▽ 相手がしてくれたことに、きちんと感謝して「ありがとう」と言える女性は、男女問わず全方位から愛されます! 2. 体調が悪いときに心配する 相手の体調が悪そうなときに「大丈夫?」「無理しないでね」と心配してくれる女性も「思いやり」を感じるという声が! 小さな変化に気づいて「体調悪そうだけど平気?」と声をかけてくれる優しさにキュン……。 「体調が悪いときや元気がないときに『大丈夫?』と声をかけてくれる女性。周りの人をちゃんと見ているってところに優しさを感じます」(32歳・メーカー勤務) ▽ さりげない会話の中で相手の体調を察したり、心配してくれる女性は「気遣い上手」なイメージを持たれますよね。 3. 周りの人に気遣いができる エレベーターの中で周りの人たちの動きを見て「開・閉」のボタンを押したり、電車内でお年寄りに席を譲るなど「気遣い言動」ができる女性も「思いやりがある人」として好感を持たれます。相手の気持ちを優先できるところが「素敵」という声も! 「エレベーターで一緒に乗っている人たちの動きを見て『開』を押したり、電車やバスで妊婦さんやお年寄りに席を譲れる女性。自分より相手を優先できるところに思いやりを感じます」(32歳・アパレル関連) ▽ 逆に、率先して自分だけエレベーターから降りたり、席をかたくなに譲らない女性にはガッカリ……? 4. 周りが悪口を言っても同調しない 周りの人たちが「あの人ってさ」と悪口を言い始めて盛り上がっても、それに同調しないで「悪口を言わない」ことも思いやりのひとつ? 相手の気持ちを理解しつつも、自分から悪口は言わないところに「芯の強さ」や「優しさ」も感じますよね! 「飲み会で悪口が始まっても、同調しない女性がいると『いい子そうだな』って思う。一緒に悪口で盛り上がらないところが、好感を持てます」(33歳・会社員) ▽ 愚痴大会が始まるとつい乗ってしまうこともありますが、愚痴られる相手のことを思って同調しない女性は好感大! まとめ こんな言動にたいして「思いやりがあるな」と好感を抱く男性も少なくないようです。女性から見ても「優しい人だな」という印象を受けるはず! 全方位から「いい人だな」と好感を抱かれること間違いなし? 自分のことでいっぱいにならず、相手への気遣いも大切にしたいですね。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 外れナシ! 男性が「素敵だな」と好感を抱く女性のファッション 好感度アップ! モテる女子が意識している「お誘いの断り方」 「男心がわかってる!」と男性に好感をもたれる女性って? 「お酒」の席でも「女」を忘れずに。好感度アップのお酒のマナー

GooGirl

【動画&画像】 小さな命を救う自転車旅行! 優しい人に見つけてもらった子猫のお話

134: 冠猫 2018/09/21(金) 13:58:08 ID:tfHfiBUI0 ⋀♕⋀ 小さな命を救う自転車旅行!(₌◕⋏◕₌) 優しい人に見つけてもらった子猫のお話。2週間前、トルコに住むオズギュルさんは、毎日の自転車のトレーニングに出ました。空港を経由して、自分の職場であるボスポ...

〓 ねこメモ 〓

恋人を親に紹介するプロセスで起きることあるある5つ

婚約してから初めて親に恋人を紹介するパターンもあれば、真剣交際がスタートしてからしばらくたって親に紹介するというパターンもありますよね。しかしどちらのパターンであっても、やはり親に恋人を紹介するというのは大仕事。今回はそんな、恋人を親に紹介するプロセスで起きることあるあるをまとめてみました。もうすぐ彼をあなたの親に紹介する予定があるという方、必見です! 恋人を親に紹介する過程で起きること 会う前に恋人、あなたの親にそれぞれの詳細を説明する とりあえず会う前に、あなたは恋人と親にそれぞれ、どんな人物であるかを説明することになります。例えば仕事だったり、好きなこと・嫌いなこと・タブーな質問などなどを事前に話しておく必要があるのです。こうしておくことで、会う前に質問する内容を考えたりすることもできるし、相手に、してはならない質問をして気まずい雰囲気になることを避けられるのです。 着ていく服についての話し合い 私達の世代には「おしゃれ」とみなされても、私達の親世代には「なんなの!? そのだらしのない格好は!」とみなされてしまうファッションってありますよね。あなたの彼がまさにそういったファッションを好んでいる際には、少なくとも第1回目の顔合わせの時だけでも万人受けするファッションをさせる必要があることも……。ただ彼がそれを理解してくれず、着ていく服について話し合いをしなければならない羽目になることもしばしば。 初対面の挨拶のぎこちなさ いざ、親に恋人を紹介する! となった時には、これまでみたことのないぎこちない彼らの姿を目の当たりにすることに。ビジネスミーティングではないものの、初対面なので清々しく握手をしようとした彼に、普段握手をしなれていないあなたのお父さんが戸惑ってしまったり、あなたのお母さんはなぜかずっとあなたの彼に手を振り続けていたりすることも……。初対面の挨拶をすませて、着席するまではなんとも言えない気まずさが続くのです。 突然の沈黙 すごくスムーズに会話が進んでいたはずなのに、突如訪れる沈黙……。話す話題はたくさんあるはずなのに、お互いが次の話をスタートするタイミングを見計らいすぎて、沈黙が続いていしまうのです。 酔っぱらい あなたの親も彼も緊張しているせいか、いつもよりもお酒を飲むスピードが早くなりすぎて、だいぶ早い段階で酔っ払ってしまい、言ってはならないことを口にしてしまうなんてことも。さらに、話を聞いている全員がつまらなそうにしているにもかかわらず、そのつまらない話を延々とし続けることもしばしば。とはいえ、お酒の力を借りて親睦を深めることに成功することも多いので、上手に飲む量を調節すればうまくいくはずです。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 どうしよう…? 「彼を親に紹介」する際の上手な切り出し方 あの娘なら嫁に欲しい! 彼の家族から好かれる女性の特徴 彼を親に紹介するときに心配な9つのこと 両親に紹介したい! 彼が家族に自慢したくなる彼女

GooGirl

男性に絶対言ってはいけない言葉7選

男性と会話中、ささいな一言で相手が不機嫌になったり険悪なムードになった経験はありませんか? 女性は傷つきやすいといいますが、実は男性はそれ以上に繊細で傷つきやすいです。ブサイク、太っている……このような直接的な言い回しではなくても、こんな言葉でグサリと傷つき、あなたを女性として見られなくなる可能性が……。 男性に絶対言ってはいけない言葉7選 1. 「おもしろくな~い」 小中学生でモテる男子の特徴は、誰もが振り返るイケメン……ではなく「いつもみんなを笑わせるおもしろい男の子」ではありませんでしたか?おもしろいか・おもしろくないかは男性にとって重要なポイントです。おもしろくないということは、自分に魅力がないと言われているのと同じことだと捉えるため、この一言で立ち直れなくなる場合も……。 2.「肌の色、白いね」 女性は肌が白いと言われると褒め言葉と捉えますが、男性は肌が白いことにコンプレックスを感じている人が多いです。肌が黒い男性は「肉食系・強そう」というイメージがある一方で、白いと「草食系・弱そう」というイメージを抱く男性もいます。褒め言葉のつもりでも「肌が白い」ではなく「肌がキレイ」にしましょう。 3. 「いい人ね」 褒め言葉にも聞こえるこの一言。実は男性にとってはあまりうれしくないようです。いい人=都合のいい人であるため、恋愛対象ではないと言われているように感じてしまいます。「いい人」ではなく、「性格が素敵ね、周りをよく見ていてさすがね」など、その男性のどこを見て「いい人」だと思ったのかを具体的に伝えることが大切です。 4. 「案外・意外と○○だね~」 他愛のない会話でも「案外・意外と」を付けるとマイナスな言葉になります。褒めたつもりでも、言われたほうは大きなお世話と思ってしまうでしょう。例えば「意外とその服装、似合っているね」ではなく、「その服装、似合っているね!」と伝えるようにしましょう。 5. 「かわいい」 ネクタイの色やカバンなど小物に関して言うのはいいのですが、外見に関して「かわいい」というのはご法度です。男として見られていないというのを直に感じるため、あなたに対する苦手意識が強まります。 6. 「痩せてるね~」 女性は痩せている=スタイルがいい・うらやましいと思っていることが多いですが、男性にとっての「痩せている」は、男らしくない・貧弱などのマイナスイメージなのです。「ぽっちゃりしているね~」と言われて喜ぶ女性がいないのと同じレベルの一言です。痩せているではなく「引き締まっている」にしましょう。 7. 「お酒弱いんだね」 お酒が弱い男性は自分でも自覚しており、コンプレックスに思っていることが多いです。お酒弱いんだねと言われると「男のくせに……」と男として否定されているのかもしれないと気にしてしまいます。もし言ってしまったら「私もお酒弱いから一緒だね」と添えるだけで好意として受け取ってもらえます。 まとめ いかがでしたか? 直接的に傷つく言葉を言っているつもりではくても、これらを頻繁に言っている女性は、間接的に傷つけている可能性が高いです。たった一言が余計な一言になって、せっかくの恋のチャンスを棒にふることのないように心得ましょう。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 男に言ってはいけないNGワード・男心をくすぐるときめきワード 年下の彼に言い寄られた時にあなたが言ってはいけないセリフ 彼氏に絶対に言ってはいけない○○とは!? ラブラブでいたいなら 【鉄則!!】彼には言ってはいけない内緒のこと

GooGirl

友達から恋人になるのは難しい? 男友達の彼女になりづらい理由4つ

最初は恋愛対象外だった男友達に、いつの間にか恋をしていた……そんな経験をしたことのある女子は多いはず。しかしその恋が成就した女子は案外少ないのでは? そこで今回は、男友達の彼女になりづらい理由をご紹介したいと思います。 1. 女として見てもらえない 男の人にとっての女友達は「女」よりも「友達」としての感覚が強いもの。男の人は「付き合いたい」と思う女の人に対して、もれなく「エッチしたい」という感情がついてくるので、女友達という立場はかなり致命的です。どれだけ友達として好きだとしても、どれだけ人として信頼していたとしても、「女」として見られない以上、友達から恋人に格上げされるのはちょっと難しいかもしれません。 2. お互いを知り過ぎている 友達の期間が長ければ長いほど、お互いがお互いのことをよく知っていますよね。女子は知れば知るほど相手を好きになっていくという感情をもっていますが、男の人は違います。男の人は相手を知れば知るほど興味が薄れていってしまうのです。自分の本性を見せない小悪魔女子やぶりっ子女子がモテるのは、そういった男心をうまく利用しているからこそ。「カレのことをよく知っている」という女友達の特権は、男心をあまりくすぐりません。男の人にとって恋は「相手を知りたい」という欲求から始まるもので、お互いを知り過ぎていることは逆にマイナスになってしまいます。 3. ドキドキしない 男の人って、女子が思っている以上に「恋の始まり」を大切にするところがあります。つまり、ドキドキしない女友達を恋人にするという考え自体もっていない、ということです。女子はドキドキよりも安心感を重視する場合がありますが、「追いかけたい」という本能をそなえている男の人にとって、安心感はさほど重要ではないんですよね。男の人は「ドキドキがなければ恋じゃない」というふうに判断してしまう場合が多くあります。 4. そもそも最初から「友達」 男の人は相手を一度入れたカテゴリーから他のカテゴリーに入れ直すことをほとんどしません。男同士の絆が固いといわれるのはそういった男の人ならではの性質があるからこそ。つまり、最初に「女友達」というカテゴリーに入ってしまった時点で「恋人」へのカテゴリーに移ることはあまりないということ。せつないですが、「女友達」として信頼されればされるほど、恋人へ変わるハードルは高くなってしまいます。 まとめ いかがでしたか? 男の人は案外シビアなので、どれだけ友達としてあなたを大切に思っていたとしても、その気持ちは恋人を大切にする気持ちとは全く別の感情であって、決して延長線上にはありません。変に期待したりねばったりするよりも、新しい出会いを探したほうが早いかもしれないので、ある程度の見極めは大切かも。女友達から恋人になるのは、なかなか難しいようです……。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 「今更言えない!」男友達を好きだと気づいてしまったときの正しい戦略 自然体でいられる……最高の男友だちを恋人にすべき6つの理由 友だちはいいけど恋人にはありえない男子あるある 友だちから恋人に発展させる6つの方法

GooGirl

恋愛慣れしていない人がしがちなことあるある6つ

実はこれまで一度も付き合ったことがない、はたまたシングル期間が長すぎて恋愛の仕方を忘れてしまったというあなた。今回はそんな、恋愛慣れしていない人がしがちなことをまとめてみました。 恋愛慣れしていない人がしがちなこと 変な褒め方をしてしまうこと 誰だって褒められることは大好き。ということで、彼のなにかを褒めなければと考えるものの、結局変なことを褒めてしまい、相手を困らせてしまうことも。例えば、ほとんど見えていないのに「靴下いいね」とか、「無精髭が哀愁漂う感じでいいね」などなど、言われてもそんなにうれしくないことを口にしてしまうのです。 うざいオウム返し 相手にされた質問と同じ質問を相手にするといいっていいますよね? そこでせっせと相手がしてくれた質問と同じ質問をなげかけるも、なんだか流れが悪い……。いくらオウム返しが効果的とは言え、少しアレンジを加えたり、プラスで質問内容を上乗せしないと、つまらない会話になってしまうことも。 アイコンタクトが不自然になる 相手の目を見ながら話さなければならないというのはわかっているのだけれど、どうしても不自然なアイコンタクトになってしまうのです。相手が若干困惑するくらい、相手の目をじーっと見てしまったり、アイコンタクトに集中しすぎて意味のわからないことを言っていたり、ぱっと目をそらしてしまったような状態になってしまったり……。 話をしているときに相手がどう思っているかやたらと気にする 一生懸命なにかについて話しているときにふと、彼がこの話についてどう思っているのか気になり始めるのです。ちょっとした彼の仕草で「やばい! つまんないと思われてる!」とパニックになったり、「話長いと思われていないかな」と心配になったり。せっかくオチがおもしろい話でも、ウケなかったらどうしようと不安になり始めることも。 メッセージのテンションと実際に会ったときのテンションが全然違う LINEやソーシャルメディアを通じてメッセージのやり取りをしているときには、絵文字も満載でテンションの高いメッセージを送っているのに、実際に会うと緊張してしまい、メッセージからは想像できないほどテンションの低い子になってしまうのです。また、たいして興味もない人にハートマークなんかを入れてしまいがちで、相手を勘違いさせてしまうことも。 誰かに言い寄られていても気が付かない せっかく言い寄ってきてくれている人がいても、全くそれに気が付かないことも。友達に言われてようやく、相手が好意を抱いてくれていることに気がつくことも多かったりするのです。また誰とでもフレンドリーになりすぎて、恋愛対象になりうるすべての人たちから友達以上の存在には見られないということも。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 可愛い? 面倒? 恋愛初心者に対する男子の本音 男性に「この子恋愛初心者だな…」と気づかれてしまう女性の行動 「恋愛ってどうしてこんなに難しいの?」核心を突く名言 ひさびさに恋のチャンスが到来! 恋愛復活のための心得

GooGirl