ガールズ ニュース ポッド

総合・コラム 2chまとめ/ニュース

女性陣がプールデートで「最悪すぎる…」と思った瞬間

夏限定ともいえる、彼とのプールデート。この日を楽しみにして、何ヶ月も前から準備をしていた女性もいるのでは? しかしせっかくのプールデートも、彼の何気ない言動で台無しに……。そこで今回は「女性陣がプールデートで最悪だなと思った瞬間」についてご紹介します。 1. 水着や体型に文句を言ってくる ・「私の水着を見るなり、『もっとエロいやつが良かった』と言った彼。一気にテンションが下がった」(20代/通信) ・「第一声が『水着はかわいいけれど……。ちょっとお腹出ていない?(笑)』だったこと! 彼は冗談のつもりだったらしいけれど、かなりイラっとした」(20代/美容師) ▽ いきなりのダメ出しは、本当に不快な気持ちになりますよね。頑張って楽しんではみるけれど、1日じゅう心に引っかかるものがあるでしょう。男性陣にはとりあえず、「水着似合っているじゃん!」と褒めてほしいものですね。 2. 水着ギャルばかり見ている ・「ずっと水着ギャルを目で追いかけていたこと。しかもチラ見じゃなくてガン見。ほんとに恥ずかしいからやめてほしい……」(30代/企画) ▽ 水着ギャルがたくさんいるプールは、男性も目のやり場に困るもの。でも彼女がいるのにも関わらず、堂々と女子をガン見する彼に思わずドン引き。「いまほかの子見てたでしょ!?」とブチ切れるのを通り越し、「女の子に気持ち悪がられるからやめて……」と、たしなめたくなります。 3. 泳げないと言っているのに勝負したがる ・「『私泳げないから、浮き輪を使って遊びたい』とお願いしているのに、彼が『どっちが速く泳げるか勝負しよう!』と言ってきたこと。どうやらカッコいい自分を見せたかったらしいけれど、配慮がないな……と思ってしまった」(30代/一般事務) ▽ 25mプールで本気の勝負をしたがる彼。でも遊びに来ている女性からすると、ちょっと面倒ですよね。しかも「泳げない」と言っているのに理解してくれないとなると、なおさらです。「私は見ているからいいよ」とさりげなく断りつつ、「泳げるなんてすごいね!」と適当に彼を褒めるしかないのかも……。 4. 監視員に怒られてばかり ・「プールの休憩時間に足をチョンっていれたり、なぜかプールサイドで走る彼。もちろん監視員から『そこの人、やめてください!』って怒られていました。一緒にいるこっちが恥ずかしかったです」(20代/ヨガ講師) ・「飛び込み禁止にもかかわらず、彼がプールに思いっきり飛び込んだこと。周囲に水が飛び散って迷惑をかけるし、監視員さんに叱られるし。もう少し考えて行動してほしい……」(20代/BA) ▽ ダメだとわかっているのに、つい楽しくなってしまいマナー違反ばかりする彼氏。「一体何考えてるの!?」と言いたくなります。プールだけじゃなく彼と遠出をした際には、何かやらかすんじゃないかと怖くなりそう。今後の付き合いを躊躇してしまいます。 あわせて読みたい 今ならまだ間に合う! 最短6か月で脱毛完了! 今話題のスピード脱毛サロンは? 最後まで満喫するために! 彼とプールデートを楽しむときの注意点 夏デートでイライラ! 残念すぎる彼の言動6つ 程よい露出がいい! 実は男性が彼女に着てほしくない「NG水着」5選 夏デート限定! 彼にされると「イライラ!」してしまう行動5つ

GooGirl

なにがどうなってるの…? 男性から届いた勘違いLINE4つ

誰しも、勘違いをすることくらいありますよね。思い違いをすることもありますし、つい調子にのってしまうことだってあります。しかし、それをフルコンボで付き合ってもいない相手に行なってしまえば、たちまちジ・エンド。いえ、そもそも始まってもいないのだから「エンド」というのもおかしな話なのかもしれませんが……。ということで今回は、男性から届いた勘違いLINEについてご紹介します! あなたもこんな経験があるかも……!? (1)「今は恋愛に時間を避けない」 「合コンで知り合った男性とLINEをしていたとき、急に『今は恋愛をしている場合じゃなくて……ごめんね。でも、君が強く望むなら考えてもいいよ』と言われました」(29歳女性) ▽ 恋をする余裕がないというのなら、なぜ合コンに参加したのかという点についても気になりますが、まあそれも「下げてから上げる」いわゆる駆け引きのつもりだったのでしょう。それにしても、別に狙っているわけでもないのに勝手にロックオンされて、言いたい放題言われるなんて……いい気分ではないことは確かですね。 (2)「他の男の話なんて…するなよ」 「共通の友人の話題で盛り上がっていたら、急に『もうそろそろ黙って。他の男の話なんてしないでよ』と言われたんですけど意味がわからないし、サムい男……」(26歳女性) ▽ 付き合っている彼が嫉妬して言った言葉であれば腑に落ちるのですが、ただの友だちから放たれた発言だと思うと、もはやどうすればいいのかわかりません。 (3)「お~い、忙しいのかな?」 「別に大した内容でもなかったので、LINEの既読をつけたまま放置していました。すると、その後『見てるよね?』『あれ? 忙しいのかな?』など返信の催促が何度も届きました」(31歳女性) ▽ 何通も連続で届く一方的なLINEほど面倒くさいものはないかもしれません。あまりにも子どもっぽく、そして自己中心的な言動から「好意」に繋がるものなんて、ひとつもないのですけれど……。 (4)「この前の週末、楽しくてさ」 「毎回毎回、『今日も友だちと遊んだ』とか『飯は自炊にした』とかリア充アピールをしてくる知り合いがいるんですが、そういうのはSNSにでもアップすればいいのに」(29歳女性) ▽ そんなことを言われても「そうなんだ」としか返事のしようがないじゃないですか。返信に困るLINEは、はっきり言って面倒くさいだけです。 関係性を見極めたメッセージを 好きな女性を前に「俺なんてどう!?」とアピールしたくなる気持ちもわかるのですが、それならなおのこと勇み足になるようなことはやめたほうがいいのではないでしょうか。だって、「え? あなたの中で、いつなにがどうなったっていうの?」というような内容のメッセージが送られてきたら、驚いて身構えてしまいますよね。ぜひとも、関係性に合わせた内容でのやり取りをお願いしたいものです。 あわせて読みたい 今ならまだ間に合う! 最短6か月で脱毛完了! 今話題のスピード脱毛サロンは? 女子ドン引き! 男子から送られてきた「怖いLINE」4選! 嘘でしょ…? 男性からきた「萎えLINE」行動 「面倒くさい……」と男子が思う、女子からのウザいLINEはコレ! この男は地雷だ! 男性に言われるとイラッとするLINE発言集

GooGirl

夏のデートは気が抜けない! 男子が引いた「女子の身だしなみ」5つ

暑い夏のデートは、ほんの少しだけ注意が必要かもしれません。つまり、簡単にいうと「彼らがドン引きしてしまうような材料は極力減らす努力をする必要がある」というわけですね。というのも、どうやら彼らは私たち女性が「え、仕方ないじゃない!」と思ってしまうようなところでドン引きの姿勢を見せるようで、ほんの少しも大目に見てはくれないらしいのです。ということで今回は、男子が思わず引いてしまう女子の身だしなみについてご紹介します! (1)わきの下や背中の汗ジミ 「Tシャツに汗ジミができているのは嫌ですね。なんか男っぽいガサツな感じがします」(35歳/経営者/男性) ▽ カラダのつくりは基本的に同じなのですから、女性だって汗くらいかきます。しかし、それでも汗ジミができてしまうのは男性的にアウトということなのですね……。夏デートでは、デザインよりも素材やカラーなど、汗ジミの目立ちにくさを優先させたほうがいいのかも。 (2)メイクがヨレてしまっている 「そんなに崩すくらいなら、化粧なんかしないほうがよっぽどマシ。見た目がこわいし、不潔じゃない?」(29歳/美容師/男性) ▽ 汗や皮脂によるメイク崩れは天敵! 小まめにメイク直しに立つか、そもそもメイクを薄くするとか、崩れにくくするなどのひと工夫を加える必要がありそうですね。 (3)ムダ毛の処理が甘い 「こっちも気を使ってヒゲを剃ったりしているわけだし、腕とか脚とか露出が増えるんだから、丁寧に処理してほしいと思ってしまいますね」(25歳/フリーランス/男性) ▽ 夏の日差しはとても強いので、「普段ならそこまで見えないのでは?」と思うところまで目立ってしまったりもします。ムダ毛ケアは入念に確認するように心がけておきたいものです。 (4)胸もとがセクシー過ぎて逆に下品 「露出度が上がるのはうれしいけど、品がないのは勘弁して!」(31歳/会計士/男性) ▽ 下着が透けていたり、あるいは胸元があき過ぎているなど、露出のし過ぎは禁物です。 (5)汗くさい 「女性からはいつもいい匂いがするイメージだから、汗のにおいは嫌だな」(29歳/公務員/男性) ▽ 制汗スプレーを持ち歩くなど、汗をかいた後のケアを忘れないようにしたいものです。 モテテクの前にまず身だしなみから 夏祭りやフェス、プール、海、BBQにビアガーデン! 旅行の計画を立てている人もいるでしょう。このように夏は楽しいイベントが盛りだくさん! 恋の季節といわれる理由も少しわかるような気がしますね。だからこそ、気になる彼との急接近の予感があったとき、あるいは大好きな彼と過ごす初めての夏において、悲しくツラい経験をすることだけは避けたいところ。恋は戦場! いってしまえば「魅力的に演出したもの勝ち」です。暑さに負けず、気を引き締めて女子力を磨いていきましょう。この夏、モテ子を目指すなら彼らの声を聞き漏らさないで! あわせて読みたい 今ならまだ間に合う! 最短6か月で脱毛完了! 今話題のスピード脱毛サロンは? 夏デートではNG? 男子が内心ガッカリな「女のデート服」5選 思わずドキッ!男子が「彼女に着てほしい」夏ファッション4選 これが男性陣の本音!「夏デート」での彼女に対する不満5つ 「左前浴衣」に「パンダ目」……女子を襲った恨めしすぎる夏デート失敗談

GooGirl

【SNSで話題】 地域猫をお世話してくれた人への感謝のお手紙 その後のお返事に心温まる

1:ひぃぃ ★2019/07/19(金) 21:31:41.20 ID:7v233sRk9.net 今、野良猫は「地域猫」という形で全国の様々な自治体や団体が保護する方向で活動に取り組んでいます。その活動に取り組んでいる「なら地域ねこの会」がフェイスブックに投稿した内容に、思わず涙した人が続出して...

〓 ねこメモ 〓

ここで見極めよう! 遊びじゃない「本命女子」への接し方5つ

気になる彼が自分のことをどう思っているのか、気になるのは当然ですよね! とはいえストレートに「私のこと好き?」と聞いてギクシャクしたら困ります。というわけで、彼の気持ちを普段の言動から探ってみましょう! 今回は男性たちの意見を参考に「遊び目的じゃない“本命女子”への接し方」をご紹介します。 「本命女子」への接し方は? 1. いいお店に連れていく 男性は好きな女性には「かっこいいところ」を見せようとするもの。初めてのデートや数回目のデートでは「いいお店」に連れていって「かっこいい!」と思われたいという声も目立ちました。オシャレなお店、高級なレストランなどいい場所に誘うなら脈アリの可能性が! 「気になる女性にはかっこいいところを見せたいので、いいお店に誘いますね! 背伸びして高級レストランを予約して『素敵なお店を知っていてさすが!』と思われたい(笑)。かなり仲良くなるまではいいお店に連れていきます」(31歳・通信会社勤務) ▽ もちろんお互いに肩がこらない場所が好きなタイプなら、カジュアルなお店にも誘いますが、リーズナブルすぎるお店には連れていかないという声も目立ちました。 2. ボディタッチしない 本命の女性には、できるだけボディタッチをしないという声も! 軽い男だと思われて嫌われたくないので、正しくは「ボディタッチできない」「手を出せない」という感覚なのだとか。本当に好きな女性に対しては、奥手になってしまう男性も少なくないそうです。 「本当に好きだと尊い存在になるので、軽くボディタッチできないですよね。意識すればするほど、手を出せなくなります。軽い男だと思われて嫌われたらアウトなので本命には慎重!」(29歳・メーカー勤務) ▽ 体目的だと思われたくないので、ボディタッチはしない。他には、デートでは遅くとも終電で帰らせるのが本命のサインという声が! 3. 二人で会おうとする みんなで会う仲なのに、二人だけで会おうとするのも「本命」という声がありました。女性は周りをかためてからアプローチしようとするケースが多いですが、男性の場合は「好きな女性は最初からデートに誘う」という違いがあるのだとか! 「好きだなって思ったら、二人で会おうとします。最初からデートに誘ってしまう! みんなで会う仲でも二人きりで会う口実を作ります。完全に友達なら、わざわざ二人だけで会わないかも」(30歳・IT関連) ▽ 彼のほうから二人きりで会う提案がある場合は、脈アリの可能性大! みんなで会うより二人で会おうとするかどうか、も判断基準になりそうですね。 4. 誰に会ったのか知りたがる ○○にいってきた! ○○の飲み会に参加したよ! と話をしたときに「誰といったの?」「誰が来たの?」と聞いてしまうのは本命女子だけという声も。内容について聞くのではなく「Who」が気になるのは、恋する女子と同じではないでしょうか? 「気になる女性が『○○さん主催の飲み会にいった』と言うときには『誰が来たの?』『誰といったの?』と聞いてしまう。どんな男が来たのか、めっちゃ気になるじゃないですか(笑)」(31歳・通信会社勤務) ▽ 内容についてではなく「誰が来たの?」「誰といったの?」と聞く場合は「あなたが誰と会っているのか」を気にしているサイン。 5. 忙しくても会おうとする 好きな女性に「会いたい」と言われたら、どんなに忙しくても時間を作るという声も目立ちました。会えなくても「○日なら空いているよ」と別日を提案して「○時以降でどう?」とたとえ短い時間でも会おうとするのは「好意」があるからこそ! 「本当に好きな女性とは忙しくても、スキマ時間で会おうとします。会いたいと言われたら確実に応えるし、こっちからも『○日の○時とか空いていない?』と声をかけます」(30歳・商社勤務) ▽ ごめん、忙しくて時間がない……とあいまいにせずに「○日なら空いているよ」と提案してくれる場合は脈アリ率が高いです! まとめ こんな接し方に思いあたるところがあれば「遊びではなく本気で好き」である可能性が! 本命女性に対しては慎重になってしまうという声もあるので、大切にされているかどうかも彼の気持ちを見極める判断材料になるのではないでしょうか? あわせて読みたい 今ならまだ間に合う! 最短6か月で脱毛完了! 今話題のスピード脱毛サロンは? 本命サイン!? 男子が本命女子に自然にやっている8つのこと 行動で嘘はつけない! 男は本命の女にこう接する 遊びと本命の違いはコレ? 本気で「付き合いたい」女性の特徴5つ 男性に●●されなかったら、あなたに本気の証拠かも!?

GooGirl

メイクじゃカバーできない…! 短足のみぞ知っている悲劇

顔の難点はメイクでカバーできても、なかなかカバーするのが難しいのが「足が短い」というコンプレックス。今回はそんな、短足に悩む女子たちのみぞ知っている悲劇あるあるを調査してみました。 裾直し 基本的にパンツを買うと裾直しが必要になるのは当たり前ですが、そのカットする量が半端ない! カットした裾でコスメポーチでも作れそうなほど。とはいえ、そのカットした生地からなにか作り出せるほどの技術がもともとあるなら、裾直しになんて持っていかず、自分でなんとかできるだろうという話なんですよね。ちなみにブーツカットジーンズを買っても、裾直しで裾をカットすると普通のストレートのジーンズに変身してしまうのです。 ヒール 少しでも足が長く見えるように、たとえ痛くともヒールの靴を履くのです。しかし調子に乗って厚底すぎるヒールの靴を履くと、見栄えがとてつもなく悪くなるという難点が。また、どうしても足が痛い日にはローヒールの靴を履くこともあるけれど、そのときの鏡に映った自分の姿は一切見たくないと思ってしまいます。 足組み 普通の人達は、足を組むと楽な姿勢になるはずなのだけれど、短足さんにとって足を組むという行為は筋トレと同じくらいツラい姿勢に。しかも足を組んでいる姿が全くセクシーでもキレイでもなく、必死感が出てしまうのです。 ニーハイ ニーハイブーツ、ニーハイソックスは、基本的に膝から上が少し隠れる程度の長さのはず。でも足が短いとブーツやソックスのてっぺん部分が足の付根辺りまできてしまい、履き心地の悪さが尋常ではないのです。それに、見た目も奇抜なファッションになってしまいがち。 シンプルファッション Tシャツにジーンズにスニーカーを履く、という最もシンプルなスタイルが一番ブスに見えてしまうこと。そもそもパンツは足の短さが強調されてしまう上に、シンプルすぎる格好をしていると短足であることを諦めてしまったかのような、全く努力していない身なりに見えて仕方がないのです。 運転席 車を運転するときには運転席のシートを一番前に持ってこないと、足が届かないこと。家族やパートナーと車をシェアしているときには、いちいち座席をずらす煩わしさがあるし、車から出るときにはシートを後ろにずらさないと車から出ることができないことも……。良いことといえば、運転席の後ろに座る人は足を伸ばせるスペースができることくらい。 解決することが難しい短足というコンプレックス。みなさんはどんなふうに工夫していますか? あわせて読みたい 今ならまだ間に合う! 最短6か月で脱毛完了! 今話題のスピード脱毛サロンは? 非モテに? 実は恋を遠ざける「体型カバーファッション」5選 ペタンコ靴だって大丈夫! 美脚効果があるとっておきシューズ 6選 流行のスニーカー、短足に見えちゃう! ペタンコでも脚長に見せる裏技 ジーンズをカッコよくはきこなしたい方必読! 6つの脚長コーデ

GooGirl