ガールズ ニュース ポッド

総合・コラム 2chまとめ/ニュース

さりげなく! 女性にしてもらうとうれしい「自然なスキンシップ」

スキンシップは相手との距離を近づけるために役立つといわれていますよね! とはいえ、狙った感じでベタベタ触られると「引いてしまう」というのが男性の本音です。さりげないスキンシップは「ドキッとしてうれしい」そうですが、一体、どんなものが“ちょうどいい”のでしょうか?今回は男性たちの意見を参考に「女性にしてもらうとうれしい自然なスキンシップ」をご紹介します。 女性にされるとうれしいスキンシップ 1. 彼を呼ぶときに軽く体に触れる 彼を呼ぶときに「ねぇねぇ」という感じで、軽く腕や肩に触れると「自然な感じでいい」という声が目立ちました。ただ名前を呼ぶだけよりも、体に軽く触れられるのが「ほどよいスキンシップ」なのだとか! 「○○さんって名前を呼ぶときに、ちょんちょんって肩に触れてくる女性とか、ドキッとしますよね! さりげない感じだから、自然でいいなって思う」(31歳・通信会社勤務) ▽ ただ名前を呼ぶだけではなく、軽~く背中や肩に触れてみると「自然だけどドキッとする効果」がありそうですよ! 2. 手が冷たいと冗談っぽく彼にタッチ 冷え性な女性が「手が冷たい!」といいながら、ふざけて手を握ってきて「ほら、冷たいでしょ!」という流れも「キュンとする」という声がありました。手が冷たいことを理由に、ちょっと彼に触れてドキッとさせるスキンシップもうれしいそうですよ。 「手が冷たくなっちゃったといいながら『ほら!』って、手を握られたことがあって、ドキッとする! 自然な感じでされるとキュン死です」(31歳・メーカー勤務) ▽ 冷たい手を「冷たいでしょ?」という感じで、さりげなく触れるのもドキッとするという声が。冬ならではのキュン。 3. なんでやねんと軽くツッコミをする 会話の中で盛り上がったときに「なんでやねん」とツッコミながら、軽くタッチされるのも「仲良しな感じがして好き」という声がありました!友達っぽいノリですが、ツッコミで親近感がアップすること間違いなし? 「話をしながらボケたときに『なんでやねん』って軽くパシッてされるのが好き! ノリがいい子は面白いし、距離も近づきますよね」(33歳・メーカー勤務) ▽ 思いっきり叩くとドン引きされるので、あくまでも軽めのツッコミにしましょう! 4. ものを渡すときに手が触れる 何かを手渡すときに、自然と手が触れたときに「ドキッとする」という声もありました。あくまでも「狙った感じ」ではなく、さりげなく手が触れてしまったという感じは「うれしいハプニング」なんだとか! 「書類を受け渡すときなど、予期せぬときに手が触れるとドキッとしませんか? さりげなく、そっと手に触れられるとキュンとします」(29歳・IT関連) ▽ ものを手渡すときに、ちょっとだけ触れる感じにすると「ドキドキ効果」がアップするはず! まとめ こんなスキンシップなら「さりげなくてうれしい」という意見が集まりました! ベタベタ触ると「逃げ腰」になってしまうそうなので、あくまでも自然な感じで触れ合うようにしたいですよね。気になる彼と接するときは意識してみてはいかがでしょうか? あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 効果ありすぎ? 彼がドキドキする「恋に落ちるスキンシップ」4選 モテる女性たちが無意識にやっている「モテスキンシップ」5つ 距離がぐっと近くなる……ハンドマッサージでスキンシップ大作戦! 王道だけど外れナシ! 彼女にされて「ドキッとする」スキンシップ

GooGirl

なんのつもり? まったくうれしくないプロポーズ3選

「ここぞ!」というときにバシッと決めてくれる彼となら、安心して一生を共にできそうな気がします。となると、プロポーズの言葉やシチュエーションって、やっぱりかなり大事なことじゃないでしょうか。だってほら、芸能人の結婚会見においても、プロポーズ後の報告を兼ねた女子会においても「どこでプロポーズされたの?」とか「プロポーズの言葉ってどんなだった?」などという質問は“定番中の定番”ですし。そう考えると「できることならステキなプロポーズをされたい」と思ってしまいますよね~。だけどこれ、現実にはちょっと贅沢なお願いなんでしょうか? 思い出に残るプロポーズにしてあげたい あくまでも筆者リサーチにはなってしまいますが、プロポーズを経験している知り合い男性の多くが、「彼女に一生の思い出に残ると思ってもらえるようなプロポーズをしてあげたい」と思って準備をしたということが判明したのです。プロポーズをすると決めるだけでも一大決心でしょうに、さらにその先まで考えてくれているなんて感動ですよね!ただ……考えすぎてしまった結果なのか、中にはとんでもないプロポーズの言葉を用意してしまった人たちもいるようなんです。 期待はずれなプロポーズのあれこれ (1)前金制? 「プロポーズの際、婚約指輪と花束を渡されながら言われた言葉が『老後の介護をよろしくお願いします』だった。料金の前払いってこと?」(29歳/自営業/女性) ▽ 花束とリング――普通にいえばとてもロマンチックな演出なのに、彼のひと言で台無しに! (2)あまりにも何気ない日常すぎる 「彼の家で掃除をしているとき、『これから一生、僕の世話をしてください』と言われました。そりゃ何気ない日常でプロポーズされるのもアリかな~って言ったことはあったけど……」(26歳/保育士/女性) ▽ 派手なサプライズをされるのが苦手な方でも、掃除中だなんて雰囲気もなにもない……と思ってしまいますよね。さらに、大抵は女性のほうが多く家事を担っているもの。身のまわりの世話をしてくれと頼まれるのは「なんか違う!」と思ってしまう人も多いのでは? (3)そこは「オレが君を幸せにする!」じゃないの? 「『オレはお前のこと幸せにできないけど、そのぶんお前がオレのことを幸せにしてくれればいいから』的なことを言われました。不安しかなかったので結局お断りしました……」(31歳/公務員/女性) ▽ プロポーズはしてみたものの、その後の責任は全部こちらに丸投げという感じでしょうか。プロポーズのときくらい、ムリヤリにでもカッコつけてほしかった~……。 まとめ オトナ女子はとても現実的。だから「お姫さまは王子さまと結婚し、幸せに暮らしましたとさ」にはならないこと、つまり結婚はゴールではなくスタートであるということをよく知っています。いいことも悪いこともいろいろなことがあるであろう結婚生活。その中で、いつまでも輝き続けるプロポーズの言葉があるのとないのとでは、それだけで大きな違いが生まれてくるものでしょう。一生に一度だからと気負いすぎる必要はありませんが、やはりプロポーズをされる側としては、どんなカタチであれ心に響くプロポーズを希望しているものだと思います。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 意外と現実的…! プロポーズエピソードを聞いてみた 一生に一度なのに……女性が体験した「こんなプロポーズは嫌だ!」 理想のプロポーズだったはずが……!? 笑撃エピソード たまには幸せ話も聞いてみる!? みんながされた「プロポーズ特集」

GooGirl

彼には見せられない! できることなら隠したい「スマホのデータ」4選

彼にスマホの中身を丸ごと見せることってできますか? もし見られたら恥ずかしすぎる……そんなデータのひとつやふたつ、隠し持っているものではないでしょうか?今回は女性たちに聞いた「彼に見せられない! 定期的に消去したいスマホのデータ」をご紹介します! 定期的に消去したい「スマホのデータ」 1. 思いっきりキメ顔の自撮り写真 誰でも自撮り写真って撮るものですよね? だって女子だもん……。そして自撮りするならもちろんキメ顔。でもそれを「彼に見られるのは恥ずかしすぎる!」という声が目立ちました。もし見られたら「自分大好きすぎる」ってドン引きされそうな予感ですよね! 「思いっきりキメ顔の自撮りってあるじゃないですか? あれって彼に見られたら恥ずかしいですよね。ナルシスト感がハンパないってドン引きされそう(笑)」(31歳・通信会社勤務) ▽ 誰でも1枚くらいありますよね? 自撮りしてアプリで加工した写真とか……消去はできないけれど隠したい! 2. 検索履歴とキーワード予測変換 検索履歴を見られたら「恥ずかしい」という声も! 検索履歴って「実は見られたくないもの」もありますよね! 結婚願望・男性・モテ……とかちょっと恥ずかしい単語検索をしている場合は「ドン引きされそう」で怖いかも! 「検索履歴が結構はずかしいから隠したい! モテとか、ちょっと大人の事情的なキーワードも残っている(笑)。見られたらどうしよう。定期的に消去するしかない!」(29歳・アパレル関連) ▽ 検索履歴、やましいことはないけれど「恥ずかしい単語」もあったりなかったりして……? 3. 飲み会などで知り合った男性の連絡先 飲み会で知り合った男性と気軽に「連絡先」を交換したけれど、彼氏には言えない。そんなデータも「隠したい」という声がありました。別になにかあるわけじゃないけれどLINEでのやりとりとか……見せにくいですよね? 「飲み会で交換したLINEの連絡先とか、見られなくないな~って。なんとなく友達としてやりとりしているけど、彼氏に見られたら『誰?』ってなりそうだから」(28歳・メーカー勤務) ▽ 仕事のやりとり、友達としての連絡先交換をしたとしても「なんとなく面倒だから隠したい」という声も。 4. 彼とのラブラブなやりとりのスクショ 彼とのラブラブなLINEのやりとりなどをスクショして保存しているけど「見られたら照れる!」という声もありました! ラブラブな会話をスクショ保存して眺めているとバレたら気恥ずかしい……。消去はできないけど隠したいのが女心? 「彼とのラブラブなやりとりをスクショ保存してあるので、それを見られたら恥ずかしいです! 別に変なことじゃないけど、気恥ずかしくないですか!?」(31歳・飲食関連) ▽ 彼とのラブラブなLINEやメールなどのやりとりをスクショ保存、バレたら照れちゃいますね! まとめ こんなデータは「定期的に消去するか、ひた隠しにしたい!」という声が目立ちました。別に悪いことではないのですが、バレたら「とにかく恥ずかしい」ですよね。別な場所にデータ保存するなどして、うっかり見られないように気をつけましょう! あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 すぐ消去したい? 彼氏に見られたらヤバい「スマホのデータ」 見られたらヤバ! 女子が必死で隠したい「スマホの中身」 人には絶対見られたくない! 一人だとこっそりやっちゃう5つのこと 絶対に知られたくない! 自分の恥ずかしい行動&思考あるある

GooGirl

結婚後、彼ママが家に初訪問! やっておくべき事前準備4つ

結婚後、彼とのラブラブ生活を満喫するのもつかの間。初めのうちは、お互いの両親・親戚・結婚式でお世話になった友人などを家に呼び、感謝の気持ちを伝えなくてはなりません。ただこれが意外にも忙しく、かなり慌ただしく感じるものなのです。自分の両親や親戚筋を招待するのはまだ気が楽なものですが、緊張するのが“彼ママ”のご招待。しかもそれが初めての訪問となると、必要以上に緊張するであろうことは、火を見るよりも明らか――。緊張するのは仕方がない! でもどうせなら喜んで帰ってほしいですよね。一体どのポイントを抑えておけば、彼ママに喜んでもらえるのでしょうか……? 抑えておきたい喜ばれるポイントとは? (1)玄関掃除には気合いを入れて! 「清潔感を意識しました! ほこりっぽくないしキレイにしているねと褒めてもらいました」(31歳/保育士/女性) ▽ 玄関はその家の顔。自分の息子がどんな暮らしをしているのか、彼ママのチェックはすでに玄関から始まっていると言っても過言ではありません。もしも彼ママにもらった鉢植えや花瓶などがあれば、テイストに合ったところに飾っておきましょう。 (2)光るところは重点的に磨いて! 「水あか汚れの掃除を怠ったら、『水まわりの掃除のやりかた教えてあげましょうか?』と言われてしまった……」(30歳/フォトグラファー/女性) ▽ 蛇口や鏡など、磨けば光るところは徹底的に磨いておきましょう。むしろそれだけで“掃除が行き届いているキレイな家”とイメージづけることができます。これと同じように、マグカップに茶渋が残っているのもアウトなので気をつけて。 (3)オシャレな空間演出を! 「普段は昭和っぽい家に住んでいるから、こんなオシャレな家に来れてうれしい、息子が羨ましいと喜ばれました。招待したことでお義母さんとの距離が近くなりました!」(31歳/編集/女性) ▽ 女性はいくつになってもステキなものやキレイなものが大好き! つまり、“センスの見せどころ”ってわけなんです。ただ、張り切りすぎて身の丈に合わない高価なアイテムばかりで揃えてしまうと、「息子は大丈夫なのかしら? お給料はどうなっているのかしら?」と逆に不信感を与える結果につながる可能性が高いので、注意してくださいね。 (4)彼ママの好きなお菓子や飲み物を用意して! 「せっかく来てもらうのですから、居心地のよさを重要視しました。お義母さんが無類のコーヒー好きなので、奮発していい豆を買っておきました」(26歳/公務員/女性) ▽ 今回のホストはあなたです。「楽しかった」と言ってもらえるよう、さりげなく気を利かせて居心地のよさを重視しましょう。 “気がきくお嫁さん”を演出! これらに加えて、当日は写真撮影をするのもおすすめです。お礼の言葉と一緒に写真を添えれば「気がきく!」と思われること間違いなしですよ! 彼と彼ママの2ショットだけでなく、あなたと彼ママの2ショットもあれば尚よし。いかがでしたか? 彼ママの訪問に焦ってしまいそうなときには、ぜひ参考にしてみてくださいね。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 彼ママと初対面! 相手に合わせたカラーを使って好感度アップ 女子陣が「母の日に彼ママにあげたもの」とは?【前編】 あら、ずいぶん感じが悪い人ね! 彼ママに嫌われるひと言 気に入られて損はなし! 厄介な「彼ママ」を味方にする5つの習慣

GooGirl

オシャレキッズとは程遠い…母親が実感する「理想と現実のギャップ」とは?

自分が母親になったら「子どもとこんなことをしてみたい」「憧れられるママを目指したい」などの理想を抱いていませんでしたか? でも実際に母親になると、その理想はただの理想でしかなかったことに気づかされます……。子育ては思い通りにいかないことの連続で、とにかく大変!そこで今回は、母親になって痛いほど実感する理想と現実のギャップをご紹介します。 これが母親の現実… オシャレなキッズとは程遠い… <理想>子どもにはオシャレな服を着せたい!<現実>イヤイヤ期にそれは不可能 自分の子にはオシャレな格好をさせたいという理想を持っていたママも多いことでしょう。SNSで見かけるキッズを参考に、「よし、うちの子だって!」と気合いを入れてオシャレな服や小物をゲット! ただ、そんなオシャレさが子どもに理解できるわけがないのが現実。特にイヤイヤ期の子どもはお気に入りのキャラクターものしか着なかったり、帽子が嫌いですぐにとってしまったりと思い通りにはいかないものです。どうしたらあんなオシャレなコーデをすんなり着てくれるのでしょうか……。 ママになってもキレイって言われたいのに… <理想>エレガントで華やかなママ<現実>時短・プチプラ・カジュアル 雑誌にのっているような、「本当にママ!?」と言われるくらいの美しさや華やかさのあるエレガントなママを目指していたのに、気がつけば“時短・プチプラ・カジュアル”の3原則が基本となりつつあるのが現実。もっと美容やオシャレに時間やお金をかけたいけれど、とにかく忙しいので簡単で機能的であることが最優先に。もちろんこれでも十分美しくなることはできますが、たまには自分磨きに徹したいと思ってしまったり。 コーヒー片手に…なんてそんな余裕あるか! <理想>海外セレブみたいにコーヒー片手にベビーカーを押す<現実>コーヒーどころかベビーカーすらおとなしく乗ってくれない 海外セレブのスナップでよく見かける、コーヒーを持ってベビーカーを押す姿。「なんてかっこいいのだろう……」と憧れて実際に真似をしてみたママもいることでしょう。お昼寝中ならなんとか実行できますが、そもそもコーヒーを持ちながらベビーカーを押す余裕はなく、ましてやベビーカーにおとなしく乗っていてくれるなんて奇跡と言えるくらいのできごと。すぐにぐずったり降りたがったりと、海外セレブのようにはいかないと思い知らされるのです。 生活感のない部屋なんて保てない! <理想>モノトーンな暮らし<現実>おもちゃが散らかりカラフルな暮らし インテリアにこだわって、モノトーンのシンプルな部屋を目指していたとしても、子どもが生まれたら激変。カラフルなおもちゃに埋め尽くされ、理想のモノトーンにどんどん色が足されていってしまうのが現実なのです。 まとめ 母親になると、理想を追い求め過ぎても意味がないことに気づかされます。今ある現実をポジティブに受け止め、子育てを楽しみましょう! あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 もはや完敗! 子育てが“ムリゲー”だと感じる切ない瞬間 かわいさ爆発! 3歳を楽しみに大変な子育て暗黒期を乗り越えよう! 大変だけど魅力もたっぷり! 男の子子育ての楽しさ 全女性が泣いた! 子育て中のお母さんの本音が素晴らしい!

GooGirl