ガールズ ニュース ポッド

総合・コラム 2chまとめ/ニュース

友人や同僚のここがすごい! 見習いたいなあと思う行動3つ

インタビューを見たり、読んだりしていて「こんなふうに私もなれたらなあ……」と思うことってありますよね。別世界にいる著名人たちの言葉っていい刺激になるもの。でもそういった人のみならず、身近にいる友人や同僚に感化されることもしばしば。今回はそんな、見習いたいなあと思う友人や同僚の行動あるあるを集めてみました。 友人や同僚のここを見習いたい! どんな状況でもポジティブ 「どうしようもない人が上司になってしまったとき、トラブルも多くなり、私が所属していたチームのほとんどの人が『もうこの仕事を辞めたい』という状況になったことがありました。でも、そんな状況でも常にポジティブに物事を考えることができる同僚がいたんです。最悪な状況の中にも光を見出すことがとても上手で、その子のおかげでチーム全体の考え方も変わり、嫌いだと思っていた上司も悪くないと思えるようになりました。どんな状況でもポジティブに考える、悪いことばかりではないと考えることができる姿勢の大切さを学びましたね」(29歳・Kさん) ▽ 最悪な状況のときって悪いことにばかりフォーカスを当てすぎるものです。でも、その同僚の方のように逆に救いとなるポイントを見つけようとする姿勢って大事ですね。 相手に対し勝手な先入観を持たない 「誰に対しても穏やかに接することができて、相手が驚くほど怒っていても、その怒りさえその穏やかさで沈めてしまうパワーを持っている友人がいるんです。その子曰く、『怒っているからといって、その人が悪人というわけでない』という姿勢を持って接すれば、相手に対してイラッとすることもないとのこと。どうしても不機嫌な人を見るとこちらも構えてしまい、『ムカつくやつが来た』という姿勢から入ってしまうけれど、勝手な先入観を持たないことって大事なんですね」(30歳・Hさん) ▽ これはそれなりのトレーニングが必要になりそうです。相手が怒っているとこちらもいい気分ではないので、ちょっと怒り気味に対応してしまうことってありますよね。 笑顔で挨拶やお礼が言える 「コンビニで買い物をしたときにも、バスを降りるときにも、爽やかに『ありがとう!』と毎回言っている友人を見て、私もこんなふうに自然に言えたらなあっていつも思うんですよね。何を恥ずかしがっているのか自分でもわからないし、言われたほうが相手だって絶対にうれしいし、言うべきなのにその一言がいつも出ない私」(27歳・Jさん) ▽ わかります! ラーメン屋とかでも「ごちそうさまー!」って大きな声で挨拶をして颯爽と店を後にする素敵な男子とかを見ると、「あんなふうに爽やかにお礼を言うことができればなあ」って思います。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 見習いたい! 愛され続ける女性の彼に対する“7つの心がけ”とは 見習いたい! 仕事ができる「オトナ女子」の共通点とは? 「デキる女」はやっぱり違う! 女が尊敬する女の行動4選! いい女の条件! ゆとりのある素敵な女性に見習いたい4つの習慣

GooGirl

メリハリが大事!「ストレスフリー」な生活を送るためのヒント5つ

ストレス社会と言われていますが、誰しも多少のストレスはあるものでしょう。ストレス自体は適度な緊張とプレッシャーを与えるものとして決して悪いものではありませんが、あまりに多くて毎日ハッピーに過ごせないというのはやはりよくありません。そこで今回はストレスフリーな生活を送るためのヒントをまとめてみました! ストレスフリーな生活を送るヒント 1. 心を落ち着けるための習慣を毎日の生活のなかに定着させる ストレスをため込んでしまうと心に余裕がなくなり、ますますイライラが募って悪循環です。そうならないためにも自分が心からリラックスできることを毎日わずかな時間でもいいのでできるようにしましょう。「5分間ヨガやストレッチをする」「アロマキャンドルを灯す」「好きな音楽をじっくり鑑賞する」「ガーデニングをする」「好きなお茶やコーヒーを楽しむ」など……。どんなに短い時間でも毎日続けることでストレス耐性も上がります。 2. 朝に3ページほど自分の考えや不安、アイデアなどを自由にノートに書き綴る 生活の記録や思考の整理のために日記を書くのがいいと言われています。でもいざ日記となると何を書いていいかわからないという人も多いはず。そこでおすすめなのが日記という形式にとらわれず1日3ページ、ノートに自由に思いや不安、アイデアなどを書き出してみるというもの。絵心があるならイラストでもかまいません。誰に見せるものでもないので何を書いても大丈夫。意外と心のざわつきや不安を鎮める効果が高いのです。 3. オンとオフのメリハリをつけ、シチュエーションに合った服を選ぶ 女子にとってファッションや身だしなみは外見を整えるだけでなく、気持ちを切り替えたり、テンションを高めるなど大きな影響を与えます。もしストレスがたまってファッションや装いを楽しむ気持ちや余裕が失せているなら、そんな気持ちを取り戻しましょう。単調な仕事でも気合を入れたスーツで決める、おうちではだらしない格好にならずオシャレな部屋着で過ごしてみる、と決めることで気持ちのメリハリもずいぶん違ってきます。 4. ストレスの多い仕事から帰ってきたら、心のギアを“ニュートラル”にシフトチェンジする 毎日多忙でストレス過多という精神的な余裕もない生活をリセットするには、こんなイメージトレーニングがおすすめ。お仕事に出ているときは運転席のギアを“お仕事モード”にオン。でも自宅に帰ってきたらいったん車を停車し、“ニュートラル”にギアを入れます。“ニュートラル”とは文字通り中立的で、心が平穏で波立っていない状態のこと。ゆっくり深呼吸しながら気持ちをリセットする習慣をつけてみましょう。 5. 外の空気に触れて体を動かし、心をリフレッシュさせる ストレスがたまったときに、暴飲暴食や浪費にはしって気持ちを紛らわせようとするのは大きな間違い! 自分の体もお財布も痛めつけるだけでいいことは何もありません。そうならないためにも新鮮な空気を吸い、体を動かすことで気分をリフレッシュするのがベストです。イライラやストレスは冬のランニングでスカッと吹き飛ばしてしまうのです。もちろんウォーキングや、家にいながら窓を開けてヨガをしたり、というのでもいいでしょう。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 ストレスフリーって幸せ! ストレスをため込みやすいタイプ別解決法 脳内変換が大事! ストレスフリーな人のスーパー思考回路7選 エイジングとは無縁! ストレスフリー美人のすすめ 「頑張りすぎ」なあなたへ。「ストレスフリー」な生活を送ろう。

GooGirl

覚えておいて損はない! 恋愛中に言ってはいけないこと4つ

彼氏とケンカをしたとき、なかなか会えないとき、連絡をくれないとき……。どんなときでも、絶対に言ってはいけないNGワードというものは存在します。「彼氏と長続きしない!」と嘆いているあなたは、もしかしたら知らず知らずのうちにNGワードを発しているのかも……? そこで今回は、恋愛中に言ってはいけないことをご紹介します。覚えておいて損はありませんよ! 恋愛中に言ってはいけないこと 1. 「前もそうだったよね」 彼氏とケンカをしているときに言ってしまいがちな「前もそうだったよね?」というワード。このワードは、いくら仲よしなカップルでも一瞬にしてその仲を引き裂く、非常に強いパワーを持っているので注意しましょう。前回のケンカを思い出しても、それはそれ、これはこれと分けて考えるべし!もし気に入らないことがあるのなら、解決できるまでとことん話し合うべきです。あやふやにして終わらせてしまうと、「前も」とか「昔も」とか、相手が嫌がるだろうと分かっていながら記憶から引っ張り出してしまうのです。誰だって昔のことを引き合いに出されたらイライラするもの。あなたも嫌でしょ? それなら、言わないことです。 2. 「寂しい…」 そりゃあ、会えない日が続くと誰だって寂しいですよね。それは、彼氏も同じこと。でも彼女と会えないぐらい忙しい彼氏に、「寂しい……」と言うのは違うような気がしませんか?きっと、彼氏はそんなときこそ励ましてもらったり、あなたの笑顔に癒されたりしたいはずです。寂しい気持ちを伝えることはいけないことではありませんが、時と場合を考えてみて。自分が忙しいときに「寂しい……」と言われたとして、あなたはどう感じますか? ちょっぴり、鬱陶しいと思ってしまいませんか……? 3. 「来ちゃった」 ドラマや漫画ではあるあるの「来ちゃった」は、もはや恐怖でしかありません……。「浮気していないのならうれしいはずでしょ!」と言う女性もいますが、考えてみてください。よれよれのスウェットにヘアバンド、カラコンなしの眼鏡の状態でお菓子をバリバリ食べているとき、突然彼氏が「来ちゃった」と言ってやってきたら……ぎゃ~~! アポなし訪問は、お互いメリットが少ないですよね……。「親しき仲にも礼儀あり」は、人間関係の基本として肝に銘じておきたいですね。 4. 「女の子といたんでしょ?」 大好きな彼氏が何をしていたか、誰といたか気になる気持ちは痛いほどよく分かります。けれど、いちいち「女の子といたんでしょ?」と言われる男性の気持ちもよく分かります。最初は、やきもちを妬くあなたを可愛いと思うかもしれませんが、だんだん面倒になってくるはずです……。人というのは不思議なもので、ダメと言われれば言われるほどやりたくなってしまうもの。「女の子と話しちゃダメ」「女性のいる飲み会に行ったらダメ」としつこく言われているうちに、徐々にほかの女性が気になってくるものなんですよね。恋愛中は、相手を疑うとキリがありません。まずは疑うよりも信じることが大事ですね! あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 男性は想像以上に繊細…男性に「言ってはいけない」言葉4選 男に言ってはいけないNGワード・男心をくすぐるときめきワード こんなセリフ言ってない? 恋心を萎えさせてしまうNGワード4つ 男性に絶対言ってはいけない言葉7選

GooGirl

同棲中は要注意? プロポーズのタイミングを逃しやすいカップル

この状況ならプロポーズがあってもいいはず、結婚しても当然なのに……。なぜか彼との結婚が進まない状態は本当にモヤモヤしますよね。本当は彼も結婚したいけれど躊躇しているのかもしれません。結婚のチャンスをつくるためにはどうしたらいいのでしょうか。 プロポーズの機会を逃しやすいカップル 1. 収入が不安定 収入がいつも不安定だと結婚話がストップしやすいものです。特に男性の場合は、仕事が順調だと心も余裕が出てくるもの。「安定した職場に恵まれない」「会社自体が不安定」「転職がうまくいかない」など原因はさまざまですが、一生懸命やろうとしているのに収入で成果が出ないと結婚どころではなくなります。逆に彼女が仕事に意欲がないという場合も注意。彼も負担を感じてしまいます。収入が原因で結婚が進まない時は、「家計は平等」という考え方を確認しあって、プレッシャーを和らげることがポイントです。 2. 同棲が長引いている 当たり前のように楽しい毎日が続いていると「わざわざ結婚しなくてもいいかな」という気持ちになってしまいますよね。実際に籍を入れるとなると、「家族への挨拶など面倒なことも出てくるし、このまま現状維持がいいな」とタイミングを見失いがちになるでしょう。「彼氏はいるんだし、いつか結婚できる」という余裕でズルズルと毎日が過ぎていくことも。同棲によって籍を入れないままが続いているなら、転職や賃貸契約を更新する時期に、思い切って彼と入籍の期限を設定することが大切です。 3. ずっと遠距離での交際 遠距離での恋愛は「いつも新鮮な気分で会える」「二人の時間が貴重に思える」など、恋愛としていいこともありますよね。とはいえ、いざ結婚となると、どちらかが拠点を移す必要がありますし、思い切った決断も必要です。お互い仕事が順調ならなおさら悩む問題ですよね。いつか結婚したいと思っていても課題が多すぎて切り出しにくくなってしまうかも。遠距離が長引いている時は、もし拠点を移した時にどうなるかなど、具体的なプランを少しずつ伝えていくことが必要。現実的にイメージできるようになると結婚話も進みます。 4. 彼が地元や両親と疎遠がち 彼がシンプルに「結婚することを言い出しにくい」という場合は、状況が整っていてもプロポーズが遠のきます。カップルとしてはすごくうまくいっているのに、なんとなく結婚の話は避けがちになるのです。親や親戚との関わりが徐々に希薄になってきている時代とはいえ、結婚となれば身内の登場は必須です。彼が地元や親と疎遠状態であると連絡するのが億劫だと感じ、面倒になってしまうのです。こんな時はまず「彼の出身地などに旅行する」「両親の話題を増やす」などして、徐々に気持ちを緩めていきましょう。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 いつまで待てばいいの? 彼がプロポーズしたいタイミングって? えっそんな理由? 男がプロポーズを意識した瞬間 最後の一歩を踏みきれ! 彼にプロポーズをさせた女性の作戦 意外と現実的…! プロポーズエピソードを聞いてみた

GooGirl

フラれても諦めずに「もう一度アタック」した方がいい3つの理由

好きな人に告白したけれど「その気がないから」と断られてしまった……そんな苦い経験もあるのが人生ですよね。ですが、そこで終わりではなく「もう一度告白すべき」という声も目立ちます! 一度で諦めたらもったいない?今回は男性たちに聞いた「フラれても諦めず“もう一度アタック”した方がいい理由」をご紹介します。 もう一度アタックした方がいい理由 1. 告白したことで「意識」されるから もし「好き」と告白されたら、「ごめんね」と断ったとしても、お互いに“意識”してしまうものですよね?「好き」と伝えたことがスタート地点となり、そこから少しずつまた距離を近づけていける可能性も高いという声が目立ちました。 「『好きです!』と言われて友達だから断ったけど、それ以来『俺のこと好きなんだよなぁ』って意識してしまうことはありますよね。好きって言われて嫌がる男はいないと思うし、少し時間がたってから『この前の話だけど、今も好きだよ』って言ってくれたら落ちるかも」(29歳・飲食関連) ▽ 好きと伝えることからスタートする関係も。その場ではびっくりして「今は無理」と言ってしまうことも多いそうなので、またタイミングを見て伝えるのもありです! 2. 相手の心が「変化」するかもしれないから 告白したときは「今は彼女はいらない」「好きな女性がいる」という気持ちかもしれませんが、しばらくたつと心変わりしたり、環境や周りの人の影響で「やっぱりいいかも」と思えることもありますよね?彼との交流を続けながら、また改めてアタックする価値はありそうです。 「そのときは『恋愛より仕事!』って気持ちだったけど、心境は変わりますよね。半年後くらいにもう一度告白されて、今の彼女と付き合いました。意外と心変わりするから諦めずにタイミングを待つって手もありますね」(33歳・メーカー勤務) ▽ そのときは好きな女性がいたけれど、その後「そうでもないな」と変化することもあるのだとか! 3. それだけ「本気度」が伝わるから 一度告白してフラれても、また「好き」と言ってくれたら「そこまで真剣なんだ」と“本気度”が伝わって「心に響いてしまう」という声もありました。ダメだったからとすぐ諦めずに、まだ好きでいてくれるという「熱意」にグッとくることも! 「しばらくたって、また『好き』って言われたら『本気度』が伝わりますよね。軽い気持ちじゃなくて、本当に心から好きって思ってくれているんだな……と誠実さにグッときてしまう」(31歳・IT関連) ▽ 諦めずに彼のことを思っている……そんな気持ちは「二度目の告白」でなければ伝わりませんよね? まとめ 一度告白してダメなら「もう無理」と諦めたくなりますが、タイミングを見て「まだ好きなの」と伝えることでドキドキ感もアップします。何度も何度も告白するのはしつこいイメージになってしまうので「折を見て」言うことが大切ですね。再アタックする勇気が、彼の心をつかむかもしれませんよ! あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 フラれたけど諦めない! 2回目の告白が実りやすい4つの理由 どうしても諦めきれない彼への再アタックを成功させるには フラれてからが勝負! 男性に「フラなきゃよかった……」と後悔させる方法 告白したけどフラれちゃった……気まずくならないための5つの方法

GooGirl

脈あり? なし? 酔っ払って電話してくる男性心理の見極めかた4つ

夜って好きな人に思いを馳せてしまう“オトメな時間”じゃないですか。そんなとき、気になる彼から「おー、今なにしてる?」なんて電話がかかってきたら、たとえ相手が酔っ払っている状態だとしてもちょっとうれしくなったりしてしまうものです。電話を切った後で“今の電話の意味”を考えてしまうことも……。「これって脈ありってこと?」と喜んでみたり、「もしかして、ただの暇つぶしだったりして?」と落ち込んでみたり。翌日の仕事に支障が出るから寝ないといけないのに、繰り返す気持ちの急降下と急上昇に振り回されて目が冴えてしまうことだってしばしば。 あなたと彼との関係性に注目! (1)声が聞きたくなった 「近くにカップルがいたり恋バナをすると好きな人のことを思い出して、しゃべりたくなる」(31歳/自営業/男性) ▽ 好きな人の声を聞くと、リラックスしたり、安心したり、楽しくなったりするもの。また、このほかにも“お酒で景気づけをしてから片思いの相手に電話する”ようなシャイボーイもいるみたいです。そこまで親しくないのに「声が聞きたくて……」と電話がかかってきたら、向こうもあなたに好意を寄せている可能性がかなり高いといえるのではないでしょうか。 (2)普段の不満が爆発した 「気の置けない仲間だと、つい気を許してグチをこぼしてしまう。口のかたい女友だちは貴重!」(31歳/不動産/男性) ▽ 男性は女性以上に“強い自分”をアピールしたがります。それなのに自分の弱い部分をさらけ出すというのは、かなり気を許している証拠です。ただ、絶対に壊れることのない関係性だと安心しきっているような場合、友だち以上の関係性に発展するにはなにかしらの転機となり得るきっかけが必要かもしれません。 (3)精神的な温もりを求めている 「疲れているときなどは、気心の知れている女友だちに電話してしまうことがあります」(28歳/ビルメンテナンス/男性) ▽ 気遣ってほしくて(かまってもらいたくて)電話をかけてくるタイプの男性もいますが、だからと言って電話相手のことが好きかというと、そうでもないことも少なくないようです。しかし、こういうときにしっかりと癒してあげることで、今後ふたりの関係性が恋人へと発展する可能性はじゅうにぶんにありえるでしょう。 (4)寂しさを埋めるため 「飲み会で盛り上がった後、ひとりになると急に寂しくなる」(26歳/営業/男性) ▽ これはもう相手云々の話ではなく、厳しい言いかたをすれば彼の“ひとりよがりな行動”と言えるわけですよね。“寂しさを埋めるためなら、誰でもいい”と自分勝手な行動をとるタイプの男性もいるので、普段からそのあたりの見極めをしておくことをおすすめします。 頭に浮かんだ理由に注目してみて! いかがでしたか? どのような理由であれ、あなたが頭に浮かんだということは、まわりの恋敵よりも一歩リードしていると言えるはず。さあ、その先はあなた次第です。繊細な男性心理を掴んで、恋愛に発展させていきましょう。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 恋心か? 男性が酔っぱらうと「電話」をかけてくる理由4パターン 脈アリじゃない!? 勘違いしそうな男性の「思わせぶり言動」4つ 勘違いしそう? 男性がみせる「思わせぶりな言動」パターン5つ 私のこと好きじゃなかったの? 思わせぶりな態度をとる男性の心理

GooGirl

結婚相手に何を望む? 男性が結婚相手にしたいと思う女性の特徴とは

女性にも「こんな人と結婚したい」という理想があるのと同じように、男性にも理想の結婚相手像がありますよね。結婚というのは男性にとっても大きなイベントで、一生をともにする伴侶を選ぶこと。一緒に幸せになれる人を見つけたいものです。そこで今回は、男性が結婚相手にしたいと思う女性の特徴をご紹介します。 男性が結婚相手にしたい女性の特徴 自立していてしっかりした考えを持っている人 男性の場合「意外としっかりしているんだな、この子」というギャップに弱いです。人に流されてばかりいる人よりも、しっかりしていて、自分の考えや自分の意見をきちんと伝えられる“芯のある人”を「この人、いいな」と思うようです。ただし自分の意見を持っていることと、わがままを押しつけることは違います。わがままを押しつけてばかりいると相手も辟易してしまいますから、意見を求められたときにはっきり自分の考えが言えるように、準備をしておくといいでしょう。 経済的に甘えようとしない人 特に若い男性の場合、経済的に甘えようとしている女性に対して厳しい目で見ることが多いです。いまの30代以下の年代は、ひと昔前の「男が外で働いて、女は家で家事をする」という古典的な考え方を脱している人も多く、どちらかと言えば「男女平等」の精神が根づいている年齢層。ですから、専業主婦志望だったり、経済的に豊かな人との結婚を望んだりしている人に対しては、厳しい目で見てしまいます。経済的にも自立した二人の大人同士が、ともに力を合わせて生きていくために結婚するという考え方が強く、「寿退職したい」「専業主婦になりたい」という考えの女性とは距離を置いてしまう人も多いでしょう。 思い切り甘えられる人 男性は日ごろ「男なんだからしっかりしなさい」と言われることも多く、小さい頃からそう言われて育ってきたこともあって、自分にとって「安心して甘えられる人」って本当に少ないんですよね。親にも甘えられず、恋人にも甘えられず、「安心して甘えられる人」を知らないまま年をとっていく人も多いです。しかし、男性だって人間ですから、自分を認めて甘やかしてくれる人がほしいときも当然あります。そんなとき、カレが安心して甘えられる環境を整えてあげられるといいですね。 愚痴でも相談でも聞いてくれる人 男同士の飲み会って、愚痴や文句は忘れてとりあえず明るい話で盛り上がり、下ネタなどのふざけた話をして、お酒を飲んで盛り上がって終わるということが多いです。そのために愚痴を言い合ったり、悩みを相談したりする機会がなく、一人で背負い込んでしまいがち。そんなときに話を聞いてくれる人が近くにいてくれたらと思うんですよね。男性の悩みを聞いてあげられるよう、話を引き出すワザを身につけておくといいかもしれません。 まとめ いかがでしたか。男性に「どんな人がタイプなの?」と聞いても、せいぜい「可愛くて優しくて料理がうまい人」というくらいの答えしか返ってきませんよね。でも、絶世の美女じゃなくても、女神のように優しくなくてもいいのです。その代わり、カレの心を掴むのはもっと別のところにあるものだと思いますよ。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 元カノと奥さんの違いって? 結婚相手に選ばれる女性の特徴6つ ハイスペック男子にきいた! 結婚相手に選ぶ女子の特徴3つ! 何が違う? 男性が「結婚前提で付き合いたい」と思う女性の特徴 ここが違う! 結婚後に幸せになれる相手の特徴とは

GooGirl

旦那にはヒミツ! ママたちが密かに繰り広げる妄想劇

ママになったとはいえ、心はいつまでも乙女のまま。あんなことやこんなこと……現実では不可能だったり、してはいけないことだとわかっているので、頭の中で密かに妄想をして楽しんでいるのです。そんなママたちがこっそり考えていることを、ちょっぴりお教えしたいと思います。旦那さんには言えませんけどね……! ママが密かに繰り広げる妄想劇 1: 年下の男の子と恋に落ちる 「ドラマを観ていたら、やたらと年下に目がいくようになってしまったこの頃。ある日突然年下の男の子に告白されたり、抱きしめられたら……なんていう妄想を密かにして楽しんでいます」(パート主婦・33歳) ▽ 若手のイケメン俳優などを見て心おどらせてしまうのは、年齢問わず女性ならみんな思うこと。結婚して出会いがなくなると、夫以外の男性と関わることが少なくなり、なおさら妄想に拍車がかかります。年下の男の子とリアルに恋に落ちたいと常々思っているママも多いはず。 2: とんでもないセレブ生活を送る 「特売日を狙ってスーパーに行ったり、欲しいものを我慢して節約したりする生活に疲れてしまう時もある。そんな時、とんでもなくセレブな生活を送っている妄想をしてニヤけています。現実に引き戻されて落ち込むのが目に見えていますが、一度でいいからセレブな生活をしてみたい!」(専業主婦・30歳) ▽ 欲しいものは値段を気にすることなく買ったり、世界中を旅行したり、プール付きの豪邸に住んだり……とセレブな生活に一度は憧れたことがあると思います。現実世界では到底できっこないことを、妄想の世界で楽しむことも。 3: まだ独身だったら… 「結婚して子どもがいる今の生活はとても幸せだけど、もしまだ独身だったらどうなっていたのだろうと考えることがある。好きな時に好きな場所に行ったり、もっといろんな男性に出会って恋愛を楽しんでいたり、バリバリ仕事をしてキャリアアップを目指していたのかな? 婚活を必死でしている可能性も高いけど!」(専業主婦・29歳) ▽ もしも今とは違う人生を歩んでいたら? そんなことを考えてしまう時ってありますよね。今の日常に不満があるわけではないけれど、同世代で自由に遊んだりイキイキしている人を見てしまうと、若干うらやましくも思えたり。結局のところ、ないものねだりでそう感じるだけなので、今ある幸せを大切にしたいですね。 4: 元カレとばったり遭遇 「元カレとばったり会ってしまったらどうしよう!? 当時は嫌な部分がいっぱいあって別れを選んだけど、今なら余裕を持って接することができる気がする。懐かしい思い出話とかで盛り上がっちゃいそう! それ以上の関係にならないように気を付けなきゃいけないけど……。心のどこかで会いたい気持ちがあるからこんな妄想しちゃうのかな?」(パート主婦・30歳) ▽ なぜか美化されてしまう元カレとの思い出。もし今会ったら新鮮な気持ちになりそうですよね。近況報告や思い出話などをしてみたいと密かに思っているママもいるのです。 妄想の世界なら許してね! あまり大きな声では言えないし夫にも内緒だけど、理想や願望なんかは誰しも抱いているはず。もちろん善悪の判断はきちんとわきまえておくことは絶対条件ですが、妄想するくらいならOKなのかも? あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 アラサー女子が妄想爆発!? 女子高生に戻ったらやりたいこと ドラマの見すぎ!? 現実彼氏がやってくれたら最高なのに……という妄想 ドラマのようなシチュエーションにキュン! 妄想女子の憧れの恋愛パターン 彼が隣にいないときについつい思い浮かべる「女子の妄想」あるある

GooGirl

送っちゃダメ! 男性が嫌う女子からのウザいLINE3つ

気になっている男性から「この人と付き合うのは大変そうだな……」なんて思われてしまったらショックですよね。ですが、自分では思ってもみなかったところでそう思われてしまうこともあるようなのです。そしてそれはどうやら、“気をつかったはず”のLINEでも起こり得ることらしく……。さて、男性が「うわぁ~。これ、どうしたもんかな?」と迷惑に思うメッセージの内容とは、いったいどのようなものなのでしょうか? 気のつかいすぎには要注意 (1)本題が始まる前のビジネスライクなひと言がウザい! 「いついかなるときでも、『本日はお忙しいところありがとうございました』などのビジネスライクな前置きがある女性は苦手ですね。いや、たまにはくだけてよって思ってね……」(31歳/整体師/男性) ▽ 距離感って難しいものです。急になれなれしくしすぎても変に思われそう……と悩み出したらもう、わけがわからなくなってしまうこともありますよね。でも、何回もプライベートでのLINEをしていたり、ましてやデートをしているのであれば、堅苦しさはむしろ捨ててしまったほうがいい場合もあるのです。(いや、その場合のほうが圧倒的に多いかも!) (2)いちいち謝られるのはウザい! 「『夜遅くにすみません』とか『お忙しいところごめんなさい』とか、いちいち謝罪から始まるのって、なんなの? 逆にこっちも気をつかうんだけど」(28歳/インストラクター/男性) ▽ プライベートでの会話なのですから、もちろんある程度の礼儀は必要ですが、そこまでの堅苦しさは必要ないんじゃないでしょうか。相手に必要以上に気をつかわせてしまうというのでは、恋愛に発展するものもしなくなってしまいます。 (3)終わらせるタイミングを見計らってもらえないのがウザい! 「LINEのやり取りがいっこうに終わらない人っているよね。スタンプだけが延々と送られてきたりさ。ここで終わりにしたら、申し訳ないかな~とか思っているのかもしれないけど、こっちからするとそんなこと絶対に思わないし、むしろ長々と続けられるほうが負担かな」(30歳/講師/男性) ▽ 一般的にはマメな人がモテるといわれたりもしますよね。まだ相手とそれほど親しくない場合には、自分の都合で一方的にLINEを終わらせてしまっていいものか否か、見極めに困ることもあるかもしれません。ただ、男性の意見をみてみると、あまりにも長引かせるのは好印象にはつながりにくいといえそうです。それよりも短く、比較的頻繁なやり取りのほうがウケるようですよ! 恋愛の駆け引きって難しい! 旅行先での写真やランチで食べた美味しいもの、感動した出来事などの写真を送って、「私って、普段はこういう感じなのよ!」とアピールする人もいるようですが、それもやりすぎるとウザいだけ。相手に自分の好きなものを伝えたい気持ちもわかるのですが、そんな“私通信の定期便”をお届けされても困ってしまうだけだったりするのです。気をつかいすぎてもダメ、共有をしすぎてもダメ――恋の駆け引きというのは、なんと難しいものなのでしょうか。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 片思いなら要注意! 男子がうざいと思う好きじゃない子からのLINE 「面倒くさい……」と男子が思う、女子からのウザいLINE 女ってマジめんどくせぇ…彼女からの「うざいLINE」の返信法 片思い中は注意! 男性に「ウザイ」と思われるLINE

GooGirl