ガールズ ニュース ポッド

芸能・映画 2chまとめ/ニュース

斎藤工は和製ヒュー・グラント?『スリー・ビルボード』など1月下旬のイチオシ新作映画を「はみだし映画工房」で激論!

最新の劇場公開作品から今回ピックアップされたのは、『パディントン2』『デトロイト』『スリー・ビルボード』の3本。  中井圭がお休みのためシネマトゥデイ編集部・森田が参加の特別編でお送りした今回。 ... 続きを読む

シネマトゥデイ

広瀬すずさん民法主演ドラマ、早速視聴率7%台まで落ちる大爆死で炎上中wwww

1: 47の素敵な(地震なし) (3級) 2018/01/18(木) 12:33:11.03 17日に放送された女優・広瀬すず(19)主演の日本テレビ系ドラマ「anone」(水曜・後10時)の第2話の平均視聴率が7・2%だったことが18日、分かった。 「Mother」「Woman」に...

芸能人の気になる噂

山田涼介、ジャニーズ先輩抜いた! 『もみ消して冬』初回13%超えした“4つの理由”

 Hey!Say!JUMP・山田涼介主演の日本テレビ系連続ドラマ『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』(土曜午後10時~)が、1月13日に放送を開始し、初回から13.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率を獲得。ネット上では驚嘆の声が上がった。それもそのはず、日テレ土曜ドラマの放送時間が、昨年4月期より、「土9」から「土10」に移動して以降、今作が初回の最高値をマークしたからだ。 今やすっかり“ジャニーズ枠”と化した日テレ「土10」ドラマ。枠が移ってからの初回視聴率は、同4月期『ボク、運命の人です。』(KAT‐TUN・亀梨和也主演)が12.0%、同7月期『ウチの夫は仕事ができない』(関ジャニ∞・錦戸亮主演)が11.2%、同10月期『先に生まれただけの僕』(嵐・櫻井翔主演)が10.1%。『もみ消して冬』は、並みいる先輩の主演ドラマの初回視聴率を上回ったのだ。 山田と、亀梨、錦戸、櫻井との一般的なネームバリューの差は明らかで、『もみ消して冬』の前評判は決して高いとはいえなかった。それでいて、なぜ初回で、高い視聴率を記録できたのだろうか? まず、同日放送の前番組『嵐にしやがれ』が14.2%で、通常週より高い数字をマークした点が挙げられそうだ。また同番組には、番宣を兼ねて山田がゲスト出演しており、うまく後番組のドラマにつながったと推察される。 次に、ヒロインに“上り調子”の波瑠を起用したことも功を奏した。波瑠は、NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』(2015年後期)でブレークを果たし、嵐・大野智が主演した『世界一難しい恋』(日本テレビ系/16年4月期)ではヒロイン役を好演。主演作『あなたのことはそれほど』(TBS系/昨年4月期)では、平然とW不倫をする人妻役を演じ、評価を高めている。ここ最近、日テレ「土10」ドラマでヒロインを務めてきた木村文乃、松岡茉優、多部未華子よりは、よっぽど視聴者の“食いつき”もよかったようだ。 『もみ消して冬』は、東大卒のエリート3兄弟が、一家の安泰を脅かす事件のみを全力で解決するホームコメディドラマ。ネット上では、批判的な意見が多い一方、「期待しないで見たけど、意外に面白い。グダグダ感がよかった」「山田はクールな役より、こういうコミカルな役の方が合ってる」「何も考えずに気楽に見られる感じでよかった」といった声もあり、“コメディ”“1話完結”という点も高視聴率に結びついたようだ。「山田は16年10月期に、フジ月9ドラマ『カインとアベル』で主演を務めており、今作はそれ以来の主演作となります。『カインとアベル』の主演に起用された際は、『時期尚早』『月9の主演を務めるような器ではない』などと批判を浴び、全話平均視聴率は8.2%で、当時の月9ワースト記録を更新し、散々な目に遭いました。しかし、あのとき、フジが山田を看板枠の主演に抜擢したことで、彼のネームバリューがアップしたのは確か。それがなければ、『もみ消して冬』の初回高視聴率はあり得なかったのではないでしょうか。そういった意味では、『フジのおかげ』ともいえそうです」(テレビ誌関係者) 最高のスタートを切った『もみ消して冬』だが、油断は禁物。初回を見た視聴者からは、厳しい意見も多く、第2話で急降下する可能性もあるだけに、制作陣は気を引き締めた方がよさそうだ。もし、山田主演で平均視聴率が2ケタに乗るようなことがあれば、これはもう快挙といっていいだろう。(田中七男)

サイゾーウーマン

「KEIKOはホッとしてる」!? 小室哲哉の不倫報道、テリー伊藤の推測に視聴者が激怒!

 1月18日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、小室哲哉が、シングルマザーの看護師・Aさんとの不倫を報じられた。小室は男女関係を否定しているものの、ネット上では“黒”と見る向きが強く、批判の声が噴出している。そんな中、同日朝の情報番組も、こぞってこの話題を取り上げたが……。「小室は、2011年にくも膜下出血で倒れた妻・KEIKOを支える“献身的な夫”のイメージが定着していましたが、同誌は昨年12月にAさんの自宅から出てくる小室の姿を掲載。記事によると、小室は数年前にニンニク注射を受けていたクリニックでAさんと出会ったそうで、ほかにも、今月KEIKOが実家に帰省していた間、小室がAさんを自宅に招いて一晩過ごしていたことも伝えています」(スポーツ紙記者) 一方、ウェブサイト「週刊文春デジタル」では本人のインタビュー映像が公開されており、小室はAさんとの関係を「病人と看護師さんとの関係」と、主張。同誌発売日は、朝から情報番組でもこの件が話題に上がったが、「7年に渡ってKEIKOを看病していた」という背景から、小室への“同情論”も少なくなかった。「『とくダネ!』(フジテレビ系)では、笠井信輔アナウンサーが『(妻の看病で)小室さんが相当キツい生活をしているんだろうなっていうことも思うと、ちょっと複雑な感じ』と発言すると、司会の小倉智昭も『それは想像つくよね。大変だと思うよね』と、同調しました」(テレビ局関係者) さらに、社会学者・古市憲寿氏は「(小室夫妻は)お父さんと娘みたいな関係」だとし、そこに別の女性が存在しても「僕としてはそんなに違和感がない」と、持論を展開した。「これに対し、ネット上には『情報番組で不倫擁護するなんて』『KEIKOがどう感じているかわからないのに、勝手なこと言うな』といった批判が飛び交ったほか、フジは今月10日発売の『文春』で秋元優里アナの不倫を報じられたばかりとあって、『フジには小室より秋元アナの件を説明してもらいたい』との声もありました」(同)『ビビット』(TBS系)でも、テリー伊藤が「KEIKOさんから見たら、ホッとしているかもしれない」「ほかの人と遊んでもいい、と思っている可能性もある」などと発言し、「夫が不倫してホッとする妻っている?」「不倫は息抜き感覚? すごい妄想だな」といったバッシングを浴びている。「同番組では、食育インストラクター・和田明日香が『どこか(小室さんに)同情してしまう』と口にしたほか、MCの真矢ミキも、小室が実際、“献身的”にKEIKOを支えていたことを証言。けれども、ネット上では『小室が今まで、献身的なイメージで売っていただけに、今回の不倫は許せない』と、指摘されています」(同) 小室は近日中に会見を行うようだが、どのような釈明を行うのだろうか。

サイゾーウーマン

結婚歴7年の優希奈、妊活中の亜樹「不倫アプリでセックスはアリ」!?  30代の不倫事情

 久しぶりに学生時代の友達と女子会を開きました。女子会といえば、今はやりのインスタ映えするお店で華やかに楽しむのが人気だけど、人妻率の高い30代の女子会は、カラオケの密閉された空間で、人には言えないゲスい話をしたり、歌ったり、日ごろのストレスを大発散する場所。 そして既婚者ばかりだと、話はだんだん浮気の話に。夫の行動が怪しいって話はよく出てきて、「残業が多くなった」「スマホをトイレに持っていく」など一度疑いだすと行動の全てが怪しく見えてくる。そうすると、こっちもどんどん大胆になって、「旦那が浮気してるなら、私もいいでしょ」って気持ちに。そこからは、事実なのか妄想なのかはわざと曖昧にした不倫話で大盛り上がり……。 SNSでつながった元彼なんてベタなところから、保育園のイベントで知り合ったパパさんと、なんてバレたら修羅場確定のきわどい話も。正直、私も結婚7年目で旦那との生活に楽しみがなくなっているところで、みんなの話を聞いてたら不倫願望が……。そんな中みつけたのが「不倫モノ」のTLコミック。女子会で盛り上がった「人妻専用の出会い系サイト」「人妻合コン」の話が急に生々しく感じられちゃったんです。「不倫アプリでセックスはアリ」結婚歴7年の優希奈、結婚3年目の亜樹 出会い系サイトに登録している人妻は、口に出さないだけで実際はかなりいるらしい。「不倫 アプリ」で検索すれば、いくらでもサービスが見つかるから、「その気になれば、いつでも不倫できる」とおかしな安心感も持ってしまう。女子会で「久しぶりに口説かれる感覚だけで十分」とか「メッセージでちやほやされるだけでうれしい」と友達は言ってたけど、ホントはセックスまでしてる気がする。 結婚歴7年の優希奈(30)。夫(35)がSMプレイの素人写真投稿サイトを見ていることを知って、「自分とはまともにHもしていないのに……」とセックスの妄想が止まらなくなってしまう。思い切って不倫アプリでアブノーマルなプレイをしてくれる人を探すと、期待に応えてくれる男・HIROKIと出会う。HIROKIは目隠しプレイや拘束ベルトで、優希奈の体に新しい快楽を覚えさせていく。今まで知らなかった激しい快感で、このままだとHIROKIにハマってしまうと不安を覚える一方、本当は夫とセックスがしたいのだと気付いた優希奈は、勇気を出して、夫にSMプレイをしてほしいと伝えると……。 もう1人の不倫に走る女は、結婚3年目で妊活中の亜樹。夫とのセックスは排卵日だけの義務的なものになり、体の疼きを抑えられない亜樹は、元カレとのセックスを思い出して激しいオナニーをする毎日。そんな日々から抜け出したくて、セックス目当てで不倫アプリに登録する。そこで出会った男「クマダ」をセックスに誘うが、亜樹はホテルに行くのも我慢できなくて、日中にもかかわらず公園で露出セックスすることを提案。ストッキングを乱暴に破いて、生で挿入するようお願いすると、クマダは大喜び。自分よりもクマダのセックス経験が少ないこと知った亜樹は、男をリードすることに興奮を覚え、条件を出して関係を継続することにする。その条件は「言うことにNOと言わないこと」……。 一歩踏み出せば、こんなに簡単にセックスの快楽を味わえるなんてドキドキです。もちろんマンガだからフィクションだけど、そうとわかっても興奮しちゃいます。人妻たちの不倫セックスが描かれた『不倫専用アプリ~彼女たちの事情~』を、まずはまんが王国で試し読み! 不倫願望と性欲に火がつくかもしれませんが、お楽しみください!※当記事はPRです。

サイゾーウーマン

関ジャニ∞村上信五&大倉忠義、嵐コンの打ち上げに飛び入り参加!? 「“繋ぎ”のトークしてくれた」

 1月14日にコンサートツアー『ARASHI LIVE TOUR 2017-2018「untitled」』を終えたばかりの嵐。二宮和也がパーソナリティを務めるラジオ『bay storm』(bayFM)の14日放送回では、ツアー中に起こったある出来事について、二宮が関ジャニ∞村上信五と大倉忠義に感謝を述べていた。 嵐や二宮にまつわる質問を募集する「裏嵐」のコーナーで、「関ジャニ∞の大倉さんのラジオで、『村上さんと一緒に嵐さんのライブに行ってきた。やっぱり先輩はすごい』と仰っていました。私は二宮さんと村上さんの絡みが大好きなのですが、最近エピソードはありますか?」というリスナーからのメッセージが届いた。 どうやら、村上と大倉は、2017年12月2日の東京ドーム公演を見学していたようで、Twitterでは目撃情報が上がっていた。また、大倉も同日放送のラジオ『オールナイトニッポンサタデースペシャル大倉くんと高橋くん』(ニッポン放送)で、「嵐のコンサートを観にいってきた」と話しており、メッセージを送ったリスナーはこの放送を聞いたようだ。二宮はリスナーからの質問に対し、少し考える間を挟み、「無い」とコメント。フーッと息を吐き、「今考えたんだよ?」と口にすると、「感謝はしてますよ。ヒナ(村上)も、大倉もそうだけど」と続けた。    なんでも、嵐はお世話になった業界関係者をコンサートに招待し、終演後には打ち上げを行うという。今回の『「untitled」』は5大ドームを巡るツアーだったが、会場の構成上、終演してからメンバーが打ち上げの場所に移動するまで、10~15分かかってしまうのだとか。その間、招待客を待たせてしまうことになるが、見学に来ていた大倉と村上が自主的に“繋ぎ”のトークをしてくれたことを明かし、二宮は「それはありがたいよね」と感慨深げにコメントしていた。 続けて、「オレそんなことやったことあったかな?」と振り返り、「TOKIOの10周年(コンサート)の時とかに、打ち上げで繋ぎをやったことが、5人であったような気がするけど……」とうろ覚えな様子。とはいえ当時、打ち上げの会場に5人で一緒にいた記憶はあるそう。「やってるのかもしれないけど……、なかなか、ねぇ?」という二宮の口ぶりから察するに、招かれたコンサートの打ち上げで、主役が来るまで繋ぎをすることは、基本的にはあまりないようだ。 二宮は「今、コンサートを観に行ったとして、先輩でも後輩でも1人で観に行ってたら(繋ぎのトーク)できないけどなぁ」とつぶやき、その理由について、自分たちのコンサートではないため、知らないお客さんであり、さらに何分話せば良いのかもわからない状態で繋ぐのは、相当難しいと説明した。改めて、「すごいよね」と村上と大倉を讃え、「そういうのやってくれてるんです。ありがたいよね」と2人に対して感謝を述べた。 二宮と関ジャニ∞の2人の新しいエピソードが聞け、ファンにはうれしい放送となったのではないだろうか。

サイゾーウーマン