ガールズ ニュース ポッド

芸能・映画 2chまとめ/ニュース

「お受験対策できるベビーシッター」として雑誌掲載、「VERY」ママから勘違いの問い合わせが!?

 娘の小学校の新学期が始まり、いつもの日常が戻ってきました。朝の5時半起き生活です(遅寝が戻らず、二度寝しますが……)。夏休みの間、宿題以外にこれといった取り組みはなく、友達の家に泊まる&婿の実家へ1人で電車に乗って泊まりに行くぐらいが成長かなといった感じです。あ、横には成長し、現在ダイエット中です。 新学期早々の保護者会では、うちの娘同様「夏休み太った」という声もちらほら聞こえてきました。学校に行けばドッチボールしたり、鬼ごっこしたり、自然にエネルギーを消費していますよね。プラス電車とバスの通学のため、最寄りのバス停から教室に着くまで考えると20分以上歩くので、往復考えると1日のカロリー消費は結構なものになります。それが夏休みだと、フリードリンク、フリーフード、運動は家と塾の往復のみ。たまのクロスフィットは何の足しにもなりません。学校が始まったので痩せるとは思いますが、まだまだおぼこなので、本人はさほど危機感はないようです。■ベビーシッター特集に掲載されたら……? 現在発売中のファッション誌「VERY」2017年10月号(光文社)に、「預けている間にお受験対策できるベビーシッター」として載ったのですが、その記事を見た人の中に大きな勘違いをしていた方がいたので、そのお話をしたいと思います。森のナーサリーは、ベビーシッターの会社で、あくまでもメインは「子守」です。トライアル以外は、稀に保護者が在宅している中で、お子様をお預かりしていることがありますが、基本は留守中の子守。トライアルは、定期のシッターを探している人に、何人かシッターを見てもらう際に、お試しで2時間シッティングし、判断していただきます。ずっと横で見る方もいれば、最初と最後合わせて30分くらい見て、あとはお子様に話を聞いて判断される方が多いです。 「VERY」の誌面は、シッター会社がいくつか出ていて、家庭教師や幼児教室の類は載っていないので、これは「ベビーシッター特集」だと誰もがわかる内容でした。ですが、いつも通り連絡のやりとりをしていると、話が噛み合いません。「最低利用時間が3時間になっています」と伝えると「面接練習を3時間もしたら、飽きちゃうと思います」と返信がきたり……。「ベビーシッターですので、お預かりの間にお受験対策をするサービスを行っています」と書いたら、その後、返信がなかったので、初めてそこで「家庭教師じゃないこと」に気づいたのだと思います。3時間もの間、横でずっと見ているつもりだったのでしょうか? その時間あれば、幼児教室で面接練習をすればいいのに! と叫びたくなりました。 ペーパーや指示制作、読み聞かせ、面接練習も行いますが、あくまでも“子守の合間に”です。お受験対策の基本は、お仕事をされているご家庭で、保育園との兼用です。専業主婦なら時間があるはずなので、わざわざシッターさんに頼まなくても、お母さんが行ったり、プロのいるお教室へ連れて行けばいいのでは? と思います。シッターを利用する方の7割は専業主婦で、リフレッシュや自分の時間の確保のために使います。それはよーくわかるし、大賛成なのですが、今回はズレてましたね(笑)。 在宅で思い出しましたが、シッターの中に「保護者在宅でのシッティングは嫌」「なるべく0歳児」「保育補助やグループシッティングは嫌」という人がいます。保護者在宅は確かに疲れますが、「なるべく0歳児」には“?”です。有資格者だったのですが、0歳はシッティングの内容を保護者に話さないので、適当にできると思っているのかもしれません。0歳児は軽いので抱っこしやすい、2歳児みたいに走り回らないので、むしろ安全と思っているのかも。 私は全年齢対応でシッティングしていますが、0歳は緊張します。寝ていても気を張りますよ! 保育補助やグループシッティングがダメな人も、ほかのシッターと比べられてしまう、動けないのが目立ってしまうので嫌がるのだと思います。派遣エリア以外のNGを言う人は要注意人物かもしれません。角川慶子(かどかわ・けいこ) 1973年、東京都生まれ。「角川春樹事務所」会長・角川春樹氏の長女。自身も元アイドルという異色の肩書きに加えて、ビジュアル系バンド好きで、元バンギャルの”鬼畜ライター”としても活躍。2011年9月に認可外保育園「駒沢の森こども園」、16年4月からは派遣ベビーシッター「森のナーサリー」、17年4月に認可外保育園「衾の森こども園」をオープンさせる。家庭では9歳の愛娘の子育てに奮闘中。

サイゾーウーマン

「大きなメディア変革」「時代に合ってる」! “新しい地図”はクリエイターからどう評価されたか

 2016年末に解散したSMAPのメンバーのうち、9月8日付でジャニーズ事務所を退所した、稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾の公式ファンクラブ「新しい地図」が、9月22日未明にオープンした。ファンの間では驚きや喜びの声が上がり、3人の今後の活躍へ期待が高まっているようだ。ファンクラブ発足の告知はWeb上にとどまらず、22日付の朝日新聞と東京新聞に全面見開き広告が掲載されている。 朝日新聞といえば、2016年末にSMAPファン有志がクラウドファンディングを行い大規模化。「これからもSMAPを応援する」という旨の意思表明をした広告掲載を支援したことが記憶に新しい。一方東京新聞は…… ■続きを読む

サイゾーウーマン

潔い? もったいない? 人気絶頂で“電撃引退”した女性歌手、あの人はいま

 歌手の安室奈美恵が40歳の誕生日を迎えた9月20日、「2018年9月16日をもって引退する」と発表して大きな話題になっている。しかし引退理由は明らかにされておらず、さまざまな臆測を呼ぶことに。過去にも人気絶頂の女性歌手たちが電撃引退した例があったが、それぞれ結婚や不倫、病気などが理由だった。彼女たちは今、どうしているのだろうか? “電撃引退”といって真っ先に思い出されるのは、やはり山口百恵の名前だろう。「1980年3月、俳優・三浦友和との婚約と同時に引退を発表した山口は、同年10月に日本武道館で『さよならコンサート』を行い、翌11月に結婚と同時に21歳で引退。人気絶頂の中の引退劇は、今なお伝説として語り継がれています。2人の息子・三浦祐太朗と三浦貴大は歌手や俳優として活動中ですが、引退後の山口は芸能活動を一切行わず、メディアに姿を現すこともほとんどありません。しかし時折、キルト作品が『東京国際キルトフェスティバル』などの展示会に出品されて話題になることがあります」(芸能ライター) また、70年代に歌手・女優として活躍した木之内みどりも21歳で電撃引退している。「木之内は、78年に新曲『一匹狼(ローン・ウルフ)』を発表した直後、ベーシスト・後藤次利との交際が発覚しました。その後、仕事のスケジュールをキャンセルして、レコーディング中の後藤を追って渡米。当時の後藤には婚姻関係にあった女性がいたこともあり、このアメリカへの逃避行は大きな騒動になりました。帰国後に会見を開いた木之内は、そのまま引退を発表。5年後の83年に後藤と結婚したものの、4年間の結婚生活ののち87年に離婚しています。その後、木之内の名前が聞かれることは少なかったのですが、90年に俳優・竹中直人と再婚したことで話題になりました」(同) 木之内と同じく70年代から活躍し始めた歌手・高田みづえも、人気絶頂だった85年に電撃引退を発表。その理由は大関・若嶋津との結婚だった。「歌手活動中の8年間で7度も『NHK紅白歌合戦』に出場するなど、人気歌手だった高田の結婚と引退発表は大きく世間をにぎわせました。85年9月に行われた結婚式・披露宴の模様は生放送され、30%を超える高視聴率を獲得しています。現在は、二所ノ関部屋のおかみさんとして時折テレビにも出演。娘のアイリは女優やタレントとして活動中で、2016年には『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で母娘共演も果たしています」(同) ほかにも、アニメ『名探偵コナン』(日本テレビ系)の主題歌を歌って人気を獲得した愛内里菜は、10年に歌手活動の引退を宣言していた。「愛内が歌手を引退した理由は、甲状腺の病気が原因だったと公表されています。歌手引退後は、愛犬が病気になったことをきっかけにペット関係の資格を取得し、会社を運営するなど実業家としてテレビに出演することもありました。13年に“垣内りか”に改名、15年9月には『THEカラオケ★バトル』(テレビ東京系)に出演して、歌手引退後初めてメディアで歌声を披露。同年11月にはトークライブイベントを開催し、垣内りか名義で歌手活動の再開を宣言しました。甲状腺の病状については『だいぶ落ち着いてきました』と報告しています」(同) 愛内だけでなく、都はるみや森昌子など、引退宣言後に復帰した歌手も少なくない。安室の引退には「潔い」「もったいない」との声が上がっているが、ひとまずは来年9月までの活動を見守りたいものだ。

サイゾーウーマン