ガールズ ニュース ポッド

美容・ダイエット 2chまとめ/ニュース

朝なら甘いものを食べても太らない?ダイエット中は食べ方に要注意!

ダイエット中でも、朝だったら甘いものを食べても大丈夫だと思っていませんか。でも、食べ方によっては太てしまう危険もあるんです。 だってこれからエネルギーを消費するのですから、多少甘いものを食べても大丈夫!という意見と、逆に […]関連する良く読まれる記事:ダイエットで多くの女性がリバウンドをする12の原因とは? ダイエット成功への壁「停滞期」!停滞期との上手な付き合い方 筋トレの落とし穴。間違った筋トレは逆に体を壊す事も・・・ 太るのは夕ご飯のせい。夜にガッツリ食べない方法 ダイエットしているのに痩せない!その運動の仕方間違っていません?

女性の美学

頭皮の日焼け予防法と日焼け後の対処法。正しいケアで健やか頭皮に

皆さんは、日焼けをしないようにどうしていますか?顔や露出している部分は日焼け止めを塗りますよね。 しかし、顔や手足はしっかりと日焼け止めを塗っていても、頭皮の日焼け予防ケアをしていない人が大半です。 「髪の毛があるから頭 […]関連する良く読まれる記事:頭皮を揉むとリフトアップする!覚えたい頭皮揉みの美容効果 40代女性の美髪は頭皮から!自宅で簡単にできる頭皮ケア 30代女性が抱える頭皮の臭いには女性特有の原因があった 頭皮に優しいシャンプーの選び方。肌タイプと成分を必ずチェック! 汚れの溜まった頭皮のクレンジング方法。フケやかゆみを撃退!

女性の美学

市販のヘアカラーと美容院でする違い。気になる費用やダメージの差

今の髪色飽きてきたな、そろそろ髪を明るい色にしたいな… これからの時期、イメチェンも兼ねてヘアカラーをしたい! なんて人も多いかと思います。そこで迷うのが、美容院でヘアカラーするか、それとも市販のヘアカラーを使うか。 市 […]関連する良く読まれる記事:市販のヘアカラーで失敗したくない!ムラなくキレイに髪を染めるコツ イマドキ顔や雰囲気を出すならグラデーションカラーがおすすめ オシャレ女子必見!ダメージヘア無しでナチュラルに髪を染めるコツ オシャレな女性は髪色にもこだわる!秋冬おすすめのヘアカラー 美容師直伝!シャンプーやセルフケアでヘアカラーを長持ちさせる方法

女性の美学

母の日は義母に何を贈る?失敗のないプレゼントの選び方や注意点

間もなく母の日がやって来ますが、義母へのプレゼントをどうしようか悩んでいる女性はいませんか? 血の繋がった実の母であれば好みや性格がわかるので、あまり悩まないで済みますよね。でも義母となると、結婚するまでは他人だった年上 […]関連する良く読まれる記事:母の日の由来とは?国ごとに違う由来やカーネーションを贈る意味 「THAT’S DAY」一斉にプレゼントが飛び交う行事の極意! 欧米風!バレンタインに「愛」と「感謝」を周りに伝える5つの方法 行楽シーズンだからできる「太陽の下で女子度を上げる方法」 マンネリの披露宴を避けるために!面白い演出のアイデア4つ

女性の美学

進化した野外フェスに参加しよう!野外フェスに役立つ持ち物リスト

最近は「音楽」だけにとらわれない野外フェスが増えています。様々なテーマ・コンセプトに基づき、質の高いエンターテイメント、そして非日常の体験ができるレジャーへと進化しています。 野外フェスは2000年ごろから資金面の充実、 […]関連する良く読まれる記事:ハロウィンパーティで劇的に楽しくなるための準備のコツ 意外とみんな迷ってる…「敬老の日」って何歳からお祝いするの? お月見の夜に親しみたい 月のうさぎの物語 関東と関西「お月見団子」が違う!? 形と、味と、どっちが好き? 「中秋の名月」にぴったりな献立って何?季節にピッタリな食事を楽しもう

女性の美学

母の日の由来とは?国ごとに違う由来やカーネーションを贈る意味

もうすぐ「母の日」がやって来ますね!どんな人にでも関わる機会がある母の日ですが、もともとはどういった由来で母の日が行われるようになったのかは知っていますか? 母の日の由来とされている出来事は様々ありますが、どれも知ってお […]関連する良く読まれる記事:お花見合コンで飲み過ぎて周りに迷惑をかけない為の3つの方法とは? これでみんな大満足?!女子会が盛り上がる企画アレコレ 夏の醍醐味!ビアガーデンを心から楽しもう! 欧米風!バレンタインに「愛」と「感謝」を周りに伝える5つの方法 大切な友人のお誕生日が近い人必見・お祝い会場の可愛い飾りつけ講座

女性の美学

見落としがちな「雑菌だらけ」アイテム4つと上手なお手入れ方法

“雑菌だらけアイテム”といえば、トイレやキッチンなど水回りのものが思い浮かびますが、多くの人が気がつかないだけで、実は雑菌数がトイレ便座より多いという驚きのアイテムも存在します。今回は『WooRis』の過去記事や海外サイト『Mail Online』を参考に、見落としがちな“雑菌だらけアイテム”とお手入れ法をご紹介します。

WooRis(ウーリス)