ガールズ ニュース ポッド

生活 2chまとめ/ニュース

下着に見えない! 梅雨も真夏も怖くない超さらさらインナーがあるんだな~|マイ定番スタイル

日中の気温が25℃を超える日がちらほら出てきましたね。 ジメジメが憂鬱な梅雨も、もう目の前。雨の日って湿気がこもるし、すぐにじんわり汗をかいちゃうからイヤですよね……。 そんなこれからの季節にたくさん着たい、超快適なさらさらインナーを見つけました! まるで普通のTシャツ!さらさらインナー ワコール生まれの下着屋さん、ウンナナクールから毎年出ている「ナナシャツサラサラタイプ」が今年も出たそうな。 「

roomie(ルーミー)

クラフトビール醸造所でキャンプができるって!? おいおい、夢のようだな…

満点の星空が見える、山に囲まれている、湖畔が近くにある……。 キャンプにぴったりのロケーションはさまざまだけれど「クラフトビール醸造所の中」なんて聞いたことないぞ……!? できたてのクラフトビールを片手に 6月8日(土)~9日(日)の2日間に開催されるキャンプイベント「TAKIBI×COEDO 2DaysCAMP」。 なんと、埼玉県東松山市内にあるCOEDOクラフトビール醸造所内でキャンプができる

roomie(ルーミー)

見慣れたコイツは、実は掃除やスキンケアにも役立つスグレモノなのさ!年中ストックするには理由とは?|マイ定番スタイル

暑い日に飲みたくなるのが、シュワシュワとした飲み心地のドリンク! 個人的にはカロリーが気になるので、常に愛飲してるのはカロリーゼロの炭酸水! 実はこの炭酸水、飲む以外にも便利な使い方があって、ストックしとくと便利なのよ……。 炭酸水はカロリーゼロ! 私がストックし続けているのは、アサヒ飲料から販売されている『ウィルキンソン タンサン』! 飲むだけじゃない! 掃除にも使える優秀なヤツなのさ なんと炭

roomie(ルーミー)

ランドセルも手提げもシューズバッグもここに。引っ掛けるだけでお片付けも掃除も簡単になるね

新しい年度が始まり、少しずつ新生活にも慣れてきた子どもたち。 遊びに行く時に玄関や机の上にランドセルや荷物をソファの上や床に投げ出して、遊びに出かけてしまうんだよな〜……。 ランドセル専用スタンド Image: Amazon.co.jp 「自分でお片付けする」習慣をつけて欲しい! を叶えてくれるのがランドセル専用スタンド。 ここに荷物を引っ掛けておくだけで部屋は片付き、お掃除するときも邪魔になりま

roomie(ルーミー)

砂浜でも部屋でも!折りたたみラックがチルタイムを快適にしてくれる|マイ定番スタイル

天気のいい日は“すかさず海岸でピクニック”が最近のお気に入りです。 お茶と本とラグだけ持って……1時間過ごすだけでもかなり気分転換。 そんなお気軽ピクニックに、最近新しいアイテムが仲間入りしました。 アウトドアがリビングに ベルメゾンの「簡単に折りたためるラック」です。 A〜Dまで幅広いサイズ展開があり、カラーも8色から選べます。 私が持っているのは、幅60×高さ37cmのタイプで4,490円(税

roomie(ルーミー)

え、これ陶器なんだ〜!この形カッコええ…

これだ! と思える食器。 ひとつあると、毎日の食卓が楽しくなりますよね〜。 そう思っていろいろ食器を物色していたところ、なかなかおもしろそうなお皿を発見しちゃいましたよ。 八角形のお皿 こちらは、波佐見焼ブランド『eni(エニ)』の新作。 八角形の、一見陶器に見えないぐらい幾何学的でパキッとした形……! これはカッコいい……。 末広がりの八角形に、円を配した縁起のいい形なんだそうですよ。 食べ物を

roomie(ルーミー)

週に2回模様替えする時も。ファブリックとディスプレイを巧みに使いこなす博多女子の部屋(福岡県福岡市)|みんなの部屋

気分によってお部屋をさっと変えるにはどうしたらいいんだろう? 部屋は限られたスペースだからこそ、「簡単な模様替えでお部屋の雰囲気をガラッと変える方法」を知りたい! そこで、多いときは週2回模様替えをするという、芳丸さん宅にお邪魔してきました。 福岡は主要な駅の1つ博多駅や、ショッピングエリアの天神から徒歩20分ほどのエリア。 お部屋の「住みやすさ」とは、「変えやすさ」ってことなのかも、そう教えてく

roomie(ルーミー)