ガールズ ニュース ポッド

生活 2chまとめ/ニュース

無機質なスポンジの見方が変わる。かつらを入れ替えるように置ける設置台

料理をすると、必ず「洗い物」がセットで付いてくる。面倒だし、手が荒れることもあるし、なんとなく気が向かない「洗い物」。 「スポンジ置き場」を変えるだけで、今までと違う気分でシンクに向かうことができる。それが愛着が沸くデザインならなおさらだ。 この「Soap Opera」は見て分かる通り、バスに浸かる人の髪の毛をスポンジに見立てるユニークなスポンジ台だ。 バスに浸かりながら間抜けな顔をする愛おしいこ

roomie(ルーミー)

最小限のデザインで省スペース。折り紙のように使用するキッチンツール

キッチン道具は、あると便利だけどなくても困らないものが多い。 だからこそ、余計なスペースを省くために便利なのに買わないという選択をすることもよくある。そこで、便利で省スペースなキッチンキットを紹介したい。 現在Kickstarterにて好評クラウドファウンディング中の「Ori-Kit」は、折り紙からインスパイアされ完成したキッチン道具のキットである。 畳めば全くスペースの邪魔にならないほど、コンパ

roomie(ルーミー)

フェスに持って行きたいのは、小さくてタフな財布「paperwallet」

ギズモード・ジャパンより転載 圧迫感から解き放たれたい、すべての人へ。 ポケットに入れておくにはやや大きい、でもカバンにしまうと取り出すのが面倒……。お財布とは、そんな面倒な境遇に立たされることも多いアイテムです。せっかくの着こなしもぶくっとしたポケットではしまりません。 「paperwallet(ペーパーウォレット)」は、そんな人類のニーズに応えるべく生まれた薄型財布のひとつ。しかし薄いだけが取

roomie(ルーミー)

首都圏各所でとにかくビールを楽しむ16日間。「東京ビアウィーク2017」開催

メルボルンの『Good Beer Week 』やサンフランシスコの『SF Beer Week』など、世界各国で開催されているビールの祭典「ビアウィーク」。 ビールの持つ多彩な魅力を伝えることを目的としたビール好きにはたまらないイベントだ。そんなイベントが今年も「東京ビアウィーク2017」として5月27日(土)から6月11日(日)までの16日間、首都圏各地で開催される。 第4回目の開催となる今年の「

roomie(ルーミー)

「蚕起食桑」養蚕業の主、活動を始める|七十二候ダイアリー

桜が咲いて初々しい新社会人を街で見かけたら「春だなぁ」と、道すがら蚊取り線香の匂いがすると「夏だなぁ」と、なんとなく思うことがあるものの、僕らが日常生活の中で季節の変化を意識することはそんなに多くない。 今から約150年以上前に暮らしていた人びとは、1年の季節を24分割にした「二十四節気」と呼ばれる区分けと、そこからさらに細分化された「七十二候」を暮らしに取り入れていた。72個の季節というと、だい

roomie(ルーミー)