ガールズ ニュース ポッド

9月 7日の記事 2chまとめ/ニュース

恐怖のピエロ映画『IT』現場でもやっぱり怖かった!子役たちが明かす

これは将来有望!?フィン・ウォルフハード  スティーヴン・キングのホラー小説「IT」の待望の映画化作品『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(11月3日 日本公開)について、主人公ビルの仲間を演じた子役のジェレミー・レイ・テイラー、 ソフィア・リリス、フィン・ウォルフハード、チョーズン・ジェイコブズ、ワイアット・オレフらが、8月30日(現地時間)ニューヨークのAOL開催イベントで語った。 ... 続きを読む

シネマトゥデイ

え、ヒゲがない!“若返った”ジム・キャリーが大暴走!【第74回ベネチア国際映画祭】

レッドカーペットで自由なジム・キャリー  現地時間5日、第74回ベネチア国際映画祭にてドキュメンタリー映画『ジム&アンディ:ザ・グレート・ビヨンド(原題) / Jim & Andy: The Great Beyond』(※)の公式上映が行われ、ジム・キャリーはふさふさに生やしていたヒゲをきれいさっぱり剃り落とした姿で登場し、さらにはレッドカーペットで陽気に暴走した。 ... 続きを読む

シネマトゥデイ

【週末おでかけ情報】ユナイテッドアローズ原宿本店が一新、蜷川実花が色彩を封印、ロンドン発ホットサンドが上陸...<2017年9月第2週>

 週に1回、FASHIONSNAPがセレクトする週末おでかけ情報。今週は、ユナイテッドアローズ原宿店のリニューアルオープンをはじめ、FNO開催に合わせて初上陸するロンドン発のホットサンドイッチ「ディーニーズ(DEENEY'S)」、蜷川実花が色彩を封印した展覧会など、13のスポットやイベントをジャンル別にピックアップ。また、番外編では9月9日から公開される、ファッション好き必見の2つの新作映画を紹介します。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。

Fashionsnap.com

友人に結婚式のスピーチを頼まれたが、新郎が生意気で気に食わない。「新郎と今後会いたくない」と友人に伝えたら・・・

148: 名無しさん@HOME 2017/09/01(金) 13:23:11.51 0 初めてですが相談させてください。 友好期間は短いが本当に仲の良い友達(新婦)に結婚式での友人スピーチを頼まれました。 友達は私の挙式にも来てくれたし、私も友達の結婚はおめでたいと思うし 呼んでくれる...

鬼嫁ちゃんねる

彼氏んちから歩いて5分のとこに一人暮らしだけど彼を家に上げるの拒否してる→その理由がwwwww

187: 名無しの恋愛速報さん 2013/01/16(水) 00:26:09.95 ID:2ofBMquk0彼氏んちから歩いて5分のとこに一人暮らしだけど彼を家に上げるの拒否してる 理由はうちが彼氏の家より狭くて汚い(汚部屋ではないが建物が古臭い)のと 昔から彼氏だけでなく友達や親ですら家には上げ...

恋愛速報

小さなことだけれど、毎日の生活の中に大きな変化をもたらす人生のレッスン7

目標を持っていろんなことにチャレンジし日々充実しているはずなのに、人生に迷いを感じることってありますよね。その一方で自分が今、何をすれば良いのかわからないと焦りを感じることもあります。今回はそんなときに自分に言い聞かせたい、小さなことだけれど、毎日の生活の中に大きな変化をもたらす人生のレッスンを7つまとめてみました。 一生懸命やることと忍耐強くいること 1: 自分がどんな人間でどれほどの能力を持っているのか、自分自身で認識できている人も多いでしょう。でもその認識がときに、あなたの頑張りの足を引っ張ってしまうことも。自分のことを良くわかっていると自負しすぎず、今のレベルよりも少し高い位置に目標をかかげて一生懸命やること、そしてそのプロセスの途中に忍耐強くいることが大切なのです。 2: モチベーションがあとからついてくることもある 小さな良いことがいくつか重なって、モチベーションにつながることがあります。その半面、とても大切なことに対してモチベーションが上がらないこともありますよね。そんなときにも、自分のモチベーションが上がることを期待しながら、とりあえず行動すること。モチベーションが上がるまで待っていては時間を無駄にすることも多いのです。 3: 怒りっぽい気質は理由にならない 自分自身が怒りっぽい気質であるとわかっている人も多いでしょう。昔からそうだし、周りもわかっているからという理由で横柄な態度をとって良いわけではありません。怒りっぽい気質は自身の高慢な態度の理由にはならないのです。自分が思っている以上にあなたは自分自身をコントロールできるはずです。 4: 不安はどの年になってもある 不安や自信がないと感じることは年を重ねてもあるものです。大人になるにつれて、いろんな経験を重ね、だんだんとその不安や自信のなさとどう付き合っていくかを学んでいくのです。 5: 間違いは良い学びになる 間違いはいつだって良い学びになります。もちろん自分自身の失敗ばかりではなく、他の人の過ちから教訓を得ることも大切なのです。 6: 人を許すことは人生にとって必要 嫌な事をされたときになかなか相手の事を許すことができないことってありますよね。でもいつまでも相手の事を恨んでいると、心の中がいつも穏やかではなくなってしまうのです。難しいことですが、人を許すことを学ぶことこそが人生を楽しく過ごすための重要な学びなのです。 7: 人生はバランスが大事 シンプルであろうが複雑であろうが、人生はいつだってバランスが大事。ツラいことがあったとしたら、自分がハッピーな気持ちになれるものを準備してみたり、すごく良いことが会ってもてんぐにならずに日々精進していく、そんなバランスが必要なのです。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 「今こそ変わりたい!」という人が考えるべき7つの問い もうこんな毎日嫌! 4ステップで人生が変わる魔法の法則 あんた、なんのために生きてんの!? 時にはいれてほしい「喝!」の言葉5選 ほしいものがない人は魅力がない…!? ちょっとの「背伸び」があなたをグッと輝かせる!

GooGirl

カーラ・デルヴィーニュ、オーランド・ブルームの新ファンタジードラマで妖精に!

ナイスキャスティング! - カーラ・デルヴィーニュ - Jeff Spicer / Getty Images  映画『スーサイド・スクワッド』でエンチャントレス(ジューン・ムーン)を演じたカーラ・デルヴィーニュが、オーランド・ブルーム主演の新ファンタジードラマ「カーニバル・ロウ(原題) / Carnival Row」にキャスティングされたとDeadlineなどが報じた。 ... 続きを読む

シネマトゥデイ