ガールズ ニュース ポッド

2月 9日の記事 2chまとめ/ニュース

こんなのひどいわ! 身の回りにいる最低な男4選

どこの世界にだって、ステキな人もいれば、ひどい男もいるわけで……。だから、たまたまステキな男性と巡り合えることもあれば、たまたま最低な男性とお付き合いをスタートさせてしまうことだってあるわけです。今回は、そんな“付き合ってみたら、実は最低だった!”と感じたことがあるという女性たちから、リアルエピソードを入手してきました。「私も似たような経験がある!」と思う人もいるかもしれませんし、「こんな男性、本当にいるの?」と疑う人もいるかもしれません。さて、その驚きのエピソードとは――? (1)…ある意味、すごくマメ!? 「もうキミだけしか見えないと言っていたのに、実は5股されていたことがあります。なんだか日替わり定食ランチみたいですよね」(保育士/30歳/女性) ▽ 仕事が忙しい男性だったそうですが、本当は仕事ではなくたくさんいる彼女たちとのデートで忙しかったんですね。しかし、5人とも同時進行で付き合うなんて相当なものですよね~……。 (2)見えないのを良いことに…!? 「当時付き合っていた彼氏が、仕事で転勤してしまったんです。遠距離になってしまいましたが、それでもお付き合いはうまくいっていると思っていたんですが、彼は出向先で知り合った人といつの間にか結婚していました」(ヨガインストラクター/28歳/女性) ▽ 浮気ならありそうな話ですが、結婚までしてしまっていたなんて……! 信じていたというのに、最大の裏切り行為です。 (3)できないくせに、よく言うよ! 「仕事なんてできないくせに、これでもかとデキる男アピールをしてくる元カレには心底うんざりさせられましたね。彼のミスを尻拭いしていたのは、ペアを組んでいた私なんですよ」(企画営業/31歳/女性) ▽ 尻拭いをさせられている側から言わせてもらえば、「どの口がそんなことを言うんだ!」とキレてしまいそうになってしまいそうな事案ですね。まわりのことが見えていない、感謝もできない人はやっぱりダメですよね~。 (4)「オレ、ブス専なんだよね!」 「『オレ、ブサイクとしか付き合ったことないんだけど不満はないの! すごいブス専だから!』と共通のグループの友達に伝えて笑われたときには、ショックで倒れそうでした」(トリマー/34歳/女性) ▽ わざわざ、なぜそういうことを言うのでしょう。言われた人の気持ちも考えてほしいものです。ちなみに筆者も「オレはキレイすぎず、かわいすぎず、適度なブス感のあるキミのことがとても好きなんだ。だから付き合ってほしい!」と言われたことがあります。どうしてその口説き文句で落とせると思ったのでしょう? もちろん、その場ですぐにお断りしました! いかがでしたか? どのエピソードに出てきた男性も、まるでマンガやドラマの中の悪役のようでしたね……。しかし、辛い恋のあとには、幸せが待っているはず! これに懲りずに、どんどん前へと進んでいきましょう。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 ああ、ダメ男に捕まってしまった……! と自分を嘆く瞬間 “クズ男”に引っかかるあなたへの4つの警告 こんな彼は問題あり! 将来ダメ男になる可能性を見極めるNGリスト 外見だけではわからない!?不誠実な男性を見抜く5つのポイント

GooGirl

ちょ…勘弁してください!男が喰いつかない「女の下品なエロ」3つ

「男を落とすにはエロを駆使すべし!」とは、『Menjoy!』で何度も提言していることですが、それはもちろん“エロければ何でもあり”という話ではありません。男性を魅了するエロテクがあれば、男性が全然喰いつかない上に「下品な女だな」と思わせてしまう“下品なエロ”も存在しているのです。

Menjoy! メンジョイ