ガールズ ニュース ポッド

6月11日の記事 2chまとめ/ニュース

リコンの原因となった女が、婚約したとの情報が入った。私『慰謝料をまだ頂けてなくて…』女の婚約者「!?」女が婚約するたびに差出人不明の手紙が届くので…

引用元: ・復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 3133: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)16:03:22 ID:0GZ 離婚の原因になった女性が婚約をしたと聞くたびに彼女の婚約者の実家に訪ねて行って払ってもらっていない慰謝料を払ってもらえるのか聞いて...

結婚速報

これぞ夏ならでは!? 男性陣にガッカリしてしまったわけとは?

夏だからこそ恋愛がうまくいくこともあれば、暑さが原因で彼に幻滅してしまうことも……。でもそれって一体どんなことなのでしょうか? 女性陣にリサーチしてみました! 1. 汗のにおい&対処 ・ 「モワーンと漂ってくる汗のにおい! どんなにイケメンでもガッカリする……」(20代/人材) ・ 「汗っかきなのにYシャツの下に何も着ない人は謎すぎる……。汗でYシャツが張り付いていて、こっちが目のやり場に困ってしまいます」(30代/一般事務) ▽ 夏はどうしても汗をかくもの。それは十分承知しているけれど、彼の汗臭さやビチョビチョのまま放置する姿に思わず幻滅……。せめて制汗剤やタオルを使用して、汗対策をしてほしいものです。 2. 露出のしすぎ ・ 「彼がタンクトップでデートに来たときは、思わずギョッとしてしまった」(20代/接客) ・ 「ハーフパンツに靴下は、小学生みたいで変。すね毛も気になっちゃうし、個人的にはあまり好きじゃないかな」(30代/公務員) ▽ タンクトップは似合えばカッコいいのかもしれませんが、一歩間違えると休日のお父さんスタイルに。腕を上げると見えるワキ毛にも、ちょっぴり引いてしまいます。薄着をしたくなる気持ちもわかりますが、場所はわきまえてほしいかも……。 3. 暑くてどこにも出かけたがらない ・ 「彼に遊びに行こうと提案しても、『暑いからイヤだ』と言われてしまった。ずっと家でゴロゴロするなんて、つまらなすぎる!」(20代/事務) ▽ せっかく夏が来たのですから、今しかできないデートをしたいもの。それなのに「外暑いし」「混んでるし……」なんて言われてしまうと、気分もドンヨリしてしまいます。「それだったらほかの男子と遊びに行っちゃおっかな……」と、浮気めいたことを考えてしまう女性もいるようです。 4. 飲みすぎて泥酔 ・ 「暑いからとビアガーデンへ行ったんだけれど、彼がグビグビ飲みすぎて泥酔。『いい大人が何やっているんだ……』と思ってしまいました」(30代/経理) ▽ 暑いと飲みたくなるのがビール。でも本当はお酒が弱いくせに、開放的になってつい飲みすぎてしまう人も。もう飲めないと思ったら、自分からノンアルコールに切り替えてほしいものです。 5. 急にチャラい ・ 「今まで真面目系だった男友達が、夏になったら急にパリピになっていた。グラサンをかけて海ではっちゃける姿は、違和感ありまくりでした」(20代/受付) ▽ 夏の暑さが彼を変えてしまったのでしょうか……。「夏なら何をしてもOK」という考えからか、いきなりチャラくなる男性も。肌をこんがり焼いてナンパをしている姿に、思わず呆然としてしまいます。「そんなことしないほうが女性ウケするのにな……」と思いつつも、彼の今後の行方が気になって、静かに見守ってしまうようです。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 夏デートではNG? 男子が内心ガッカリな「女のデート服」 非モテまっしぐら! 男性が「ないな……」と思う日よけ対策 え~ショック! “彼ウケ最悪だった”今期トレンドファッション 夏に気をつけるべき! 男性が「え?」と思ってしまう女子のあれこれ

GooGirl

これぞクリップの進化形。革の素材感が秀逸な多機能クリップ「Penclip Type-A」

ライフハッカー[日本版]より転載: 「Penclip Type-A」は、強力なマグネット、伸縮性のバンドを搭載し、ビジネス、カジュアル両方の場面で活躍する汎用クリップです。驚くべきは、「“ペン”クリップ」という名前なのに、ペンのホルダーとしての機能がおまけに感じてくるほど充実している「その他の機能」です。そして他に例を見ない、なんと「革製」のクリップ。そのシックなデザインは一目ではクリップとわかり

roomie(ルーミー)