ガールズ ニュース ポッド

1月 4日の記事 2chまとめ/ニュース

母の好きなシュークリームを5個買って実家に帰ったら、姉が全部食べて胸焼けして寝込んでしまった

120: おさかなくわえた名無しさん 2019/01/02(水) 12:05:32.06 ID:zpK6tMwf 母が好きなので、ビアードパパのシュークリーム5個入りを買って実家を訪ねた すると姉(実家住み)がシュークリームの箱を真っ先に見つけて 「お腹すいたから食べていい?」と聞いて来たから「...

鬼嫁ちゃんねる

食事デートで「一気に気持ちが冷めた」女性の残念な言動4つ

女性と食事に行ったときに「さりげない言動」にガッカリしてしまったという男性は多いのだとか!食べ方が汚い、くちゃくちゃと音を出すなどマナー違反だけではなく、ちょっとした態度にも「あれ? なんか違うな」と引いてしまうことが……。それは残念ですよね!今回は男性たちに聞いた「食事デートで一気に気持ちが冷める女性の言動」をご紹介します! 食事デートで気持ちが冷めた残念な言動 1. なんでもいいよ、と言ったのに文句 「何食べたい?」と聞いて「なんでもいいよ!」と答えたのに、出てきた料理に「これは苦手」「美味しくない」など文句を言われて、「だったら先に言ってくれたらいいのに」とガッカリしたという声も目立ちました。 「『何が食べたい?』と聞いたら『なんでもいいよ、おまかせ!』って言ったのに出てきた料理に文句、行った店が『イマイチだった』と言われるとちょっと……。先に苦手なものは教えてくれたらいいのに~」(29歳・通信会社勤務) ▽ なんでもいい、と言ったなら文句は言わないほうがいいですよね。苦手なものがある場合は、先に伝えておきましょう! 2. 料理や店を品定めしてマウント発言 お店や料理を「品定め」して「雰囲気がよくない」「これくらいなら私でも作れる」とマウント評価しはじめると、「料理評論家ですか!?」「何目線!?」とドン引きするという声も。これは男女問わず、好ましくないですよね! 「せっかく予約した人気レストランなのに、いちいち『雰囲気がイマイチ』『これなら私が作ったほうが美味しい』『原価安いのに』とブツブツ品定めされて、ドン引きしたことがあります」(32歳・メーカー勤務) ▽ これは男性にされても「せっかくの料理が台無し」ってドン引きしますよね。マイナス評価はしないほうがいいという声多数! 3. 自分で注文したのに大量の食べ残し これ頼んでいいですか? と自分で注文した料理を大量に食べ残すのも、「マナー違反」という声が! やはり食べ物を粗末にするところを見ると後味が悪いもの。どうしても食べられない場合は、「お腹いっぱいでごめんなさい」のひと言が欲しい……。 「自分で頼んだ料理を当たり前のように大量に残す女性を見ると、ガッカリします。せめて『お腹いっぱいになってしまってどうしても食べられない』と申し訳なさそうにするといいですよね」(32歳・美容師) ▽ どうしても食べられないときってありますよね。堂々と残すのではなく「申し訳ない」という気持ちを伝えましょう! 4. いただきます、ごちそうさまがない もっとも意見が多かったのが「いただきます」「ごちそうさま」を言わないとガッカリする……でした! 当たり前のマナーですが、意外と言い忘れてしまうことも。きちんと言えるだけで「育ちがいい」と好感度がアップするという声が目立ちました。 「意外といただきます、ごちそうさまを忘れる女性って多いですよね。ちゃんと言える人は『育ちがいいな』と好感が持てます。当たり前のことだからこそ、忘れないようにしたい!」(33歳・商社勤務) ▽ たしかに、目の前の料理が美味しそうすぎて「いただきます」と言わずに食べ始めちゃうことってありますよね! でも当たり前のマナーだからこそ大切に! まとめ こんな言動を見ると「ガッカリする」「気持ちが冷めた」という声が! 食事デートのときは楽しく食べることが一番ですよね。文句やマウント発言すると「次のデートはいいかな」なんて本音もあったので、「マナー」として意識しておきたいですね。 あわせて読みたい ●●を見ればすぐにわかる!「いい女」に共通する3つの条件 「冷めた!」ベタ惚れだった男性が彼女に冷める瞬間 あんなにラブラブだったのに!? 男子が彼女に冷めたきっかけ7つ 涙は女の武器? それとも……男性にきいた「恋が冷めるNG涙姿」2つ 恋人への気持ちが冷めたときに感じがちな症状 4選

GooGirl

女さん、結婚前に「彼氏教育」 子育て家庭を訪問し育児を体験させる「家族留学」で知識を共有

1:名無しさん@涙目です。:2019/01/04(金) 15:34:52.81 ID:+PcHlTXL0.net結婚前の「彼氏教育」は常識 大手IT企業の営業として働く亜子さん(仮名、25)と、大学院の博士課程に通う拓人さん(仮名、25)が向かったのは、共働きで3人の子どもを育てる夫婦の自宅だ。仕...

結婚・恋愛ニュースぷらす